(※編注:オニオンブラウザ…匿名化ネットワークを通じてインターネットにアクセス出来るブラウザ。)

1404: 名無しさん@おーぷん 21/09/03(金)21:52:11 ID:ZK.an.L1
学校でいじめを受けてて、オニオンブラウザで見られるアングラなオカルトサイトの掲示板に毎日愚痴っていた。
書き込んでるうちに上司に恨みがある会社員の男性や、夫にDV受けてる主婦や、同じくいじめを受けたひきこもりの高校生と仲良くなり、会話の中で全員同じ県に住んでることが判明した。

会社員の男性から
「某日某市の某公園で呪いの儀式やりませんか?
蝋燭を持ってきてください」

という提案がありそれに賛同した。
騙されて犯罪に巻き込まれる可能性も十分あったが、その時は
『呪いの儀式をして復讐したい』
という思いが強かった。




呪いの儀式当日、某公園に約束の時間に向かうと本当に三人いた。
お互い掲示板で使ってる名前以外の個人情報は明かさなかったが、確かに会社員・主婦・高校生な感じではあった。
しかし集まった直後に、明らかにいじめや恨みとは縁のなさそうなスマホ持ったチャラい感じの男が声をかけてきた。

私のみならず会社員・主婦・高校生も

みたいな顔してたら、チャラ男が動画投稿者やっていて、
「掲示板での一連のやりとり覗いていて、呪いの儀式やるなら撮影したい」
って急に申し出てきた。
『今更中止にできないから』と、会社員の男性は
「参加者全員の顔を伏せること約束するなら撮影しても構わない」
と答えた。

そして魔法陣作ってそれぞれ蝋燭を置いて儀式開始、と思いきやチャラ男が
「マジでやるんすか!?
やばいっすよ!?
やめましょうよ!?」

とか口出してきた。
参加者全員、

みたいな空気になってたら、
チャラ男がいきなり魔法陣を消し蝋燭持って走り去った。
参加者全員、

みたいな雰囲気になった。
結局、儀式に必要な蝋燭を持ってかれたので中止になり、そのまま解散になった。

後日、掲示板覗くと私含め参加者全員思いは同じようで、いじめっ子や上司や夫よりチャラ男にヘイトが集まり、『そいつ特定して呪ってやろう』ってことになった。
しかしチャラ男の本名は不明だし、教えられたチャンネルも架空のもので、YouTube とかニコニコ動画で心霊動画投稿者やそのチャンネルを片っ端から探したが、結局チャラ男はおろか私たちを撮影した動画すら見つからず。
いつしかチャラ男への恨みも冷めてしまった。

結局、儀式は失敗したが、私たち全員いじめっ子や上司や夫への恨みは冷めて、
(なんであんなのに粘着してたんだろう)
って感じになった。
その後、私や高校生は

と掲示板に書き込み、男性も
「上司が解雇された」
とか、主婦も
「離婚した」
とか書き込まれ、
全員それなりにいい方向に向かったようだ。

それから掲示板を覗く頻度は少なくなったが、ついこの前たまたま掲示板覗いたら、私たちと同じく『呪いの儀式しようとしたらユーチューバーに邪魔された』
という書き込みがあった。
(あのチャラ男いつか本当に呪われるんじゃないか)
と思ったが、別の見方すれば
(そのチャラ男は自分にヘイト集めて恨み昇華してくれてるんじゃないか)
とも思う。

今もチャラ男の正体は掴めていない。



Crazy for you (Chara)
Crazy for you (Chara)