955: 名無しさん@おーぷん 21/02/01(月)13:52:57 ID:vk.fe.L1
ちょっとした愚痴。

運動するのは好きだけど、センスとか体力、筋力がない。
その話を彼氏にしていたら、彼氏の友人がやっているボクシングジムを紹介された。

ボクシングといってもボクササイズで、女性トレーナーも多く、『みんなで頑張って体動かしましょう』的な感じらしく、『四十~五十代の会員さんも居る』と聞いた。
彼友人に問い合わせたところ、『運動音痴来てよ!体験だけでもいいからさ』と言われ、行ってきた。

私よりずいぶんと歳のいってる人も居れば、高校生も居たりギャルも居たりと様々で、体験ってことで一番前のポジションに居させてもらって体験してきた。
スクワットしてジャンプしたり、音楽に合わせて縄跳びしたり、リズムに合わせてアッパー!ストレート!とか、楽しく運動はできたけど、やはり筋力がないので、みんなと比べてヘロヘロだったと思う。




(週1くらいのプランで通おうかなぁ)
と考えていたら、
自分とさほど年齢が変わらないように見える女性にいきなり肩を掴まれ、
「アンタみたいに輪を乱すやつに入られたら正直迷惑!」
と怖い顔で睨まれ、最後に肩を殴られて去られた。

びっくりしてキョトンとしていたら、女子高校生の子に
「大丈夫でしたか?」
と言われ慰められたりもしたけど、なんか、
(パリピのところに陰キャが入っちゃやっぱ浮くんだろうなあ…)
と落ち込んできて、結局入会せずにやめた。
(彼氏友人には理由を話したら、残念がっていたけど『全然大丈夫ー!また普通にどこかスタジオ借りて、友達だけでしよーよー!』と言ってくれた。)


で、この前、勤務先に新人さんが来て朝礼で挨拶してくれたんだけど、
よく見たらボクシングジムで私の肩を殴ってきた女性だった。

運悪く隣のデスクで、向こうは覚えていないのかニコニコ笑顔で
「なんか、貴方とはどこかであった気がするわ!」
とか言ってきた。
こっちも気分悪くて
「○○ボクシングジムで一時期一緒だったんですよー」
と言うと、
向こうは笑顔が秒で消えて青ざめて黙り込んでしまった。
仕事はできていたほうだと思うけど、
1日でやめちゃった。
『やっぱり不向き』とか理由をつけて。
あんなにボクシングジムの時は啖呵切ってたのに、私が居るだけで仕事辞めるなら、文句言ってこなければよかったのに。

肩殴りの女性は、別にボクシングジムでは周りの人に対して文句言ったりする人じゃなくて、たまたま私が気に食わなくて文句言ってたみたい。
てか、悪いことしてる自覚あったのかなー。
もうやめたから真意はわからんけどね。



円環モデルからみたパーソナリティと感情の心理学