281: 名無しさん@おーぷん 21/01/30(土)12:36:10 ID:vI.va.L1
転勤である戸建に住んだ時のこと。

時々、トイレに長い髪の毛が10本ぐらい散らばってることがあった。

家族は私たち夫婦と娘が2人いたが、一番髪の長い次女が肩に当たるぐらいの長さで、そんな長い髪は誰もいなかった。
(何処かから飛んできたのが窓から入ってくるのか?)
とも思ったが、一度ならず何度も何度もとなるといくらなんでもそんなワケないだろうし、だったら他にもゴミが入ってそうだし。
窓は鍵が固くてうまく嵌らないようになってたが、20cmほどしか開かない防犯タイプの縦長の滑り出し窓で、侵入も考えにくい。




掃除しても掃除しても長い髪の毛が…っていかにもオカルトっぽくて怖かったが、そういうの全く信じてない夫がトイレの天井にカメラを取り付けてみた。
そしたらある時、真昼間に髪の毛を掴んだマジックハンドがうにゅっと入ってきて、パラパラっと髪の毛を落として引っ込んだのが映ってた。

(えー、引っ越してきてまだ近所付き合いもろくに無いのに嫌がらせ?)
ってビックリして、今度は夫が窓の外のエアコン室外機の影にカメラを取り付けた。
そしたら犯人が分かった。
裏の奥さんだった。

裏のお宅では犬を飼ってて、『(その犬)の鳴き声がうるさい』と、うちの前の住人に何度も何度も注意されて怒鳴られていたらしい。
「その住人が引っ越していって、しばらく空き家だったからホッとしてたのに又入居してきたから、オカルトを演出して出てってもらおうと思った」
んだそうだ。
ちなみに髪の毛は、その女は美容師で、勤務先の美容院から長い毛を持って帰って少しずつばら撒いてた模様。

「お願いですから警察にだけは!
もうしませんから!」

って泣きながら謝罪されたけど、
転勤で2年しか住まないから引っ越すなんて面倒なことは考えてないけど、大家さんには報告をさせてもらう」
って言ったら更に爆泣き。
近所の人が何事かと窓から覗くぐらいウォンウォン泣かれた。
泣くぐらいならしょーもないことすんなよ。

その女が住んでた家も同じ大家さんだったので、次の契約更新をしてもらえなかったらしく、うちより早く引っ越して行った。
大家さん、うちの前の住人から『裏のお宅の犬が五月蠅い』と相談受けてたらしくて、その時は大家さんが出て行くような話じゃないと思っていたらしいが、この手の嫌がらせは許せなかったようだ。

私、転勤族だから飼えないだけで犬は大好きだから、少しぐらい吠えたって苦情なんか言いに行くつもりなかったのに。



【商品名】