955: 名無しさん@おーぷん 21/01/17(日)10:02:06 ID:08.rz.L1
二十代半ばで職場結婚したんだけど。
私が一人っ子ってことや、実家が元々祖父母が同居してたので二世帯住宅になってることから、『同居できるだろうか』って相談したら、
「自分は三男坊だし、両親も何も言わないと思うから同居でもいいよ」
って言ってくれた。
ただそれには条件があって、『職場結婚で同じ部署ってことで回りが気を遣うだろうし、(彼)自身もやりにくいから』と、
「同居する代わりに退職して欲しい」
と言われた。
それでお互いの条件を飲み合う形で結婚生活がスタートした。

最初は上手くいってたが、3年目に夫原因で子供が望めないことが分かり、そこからどんどんおかしくなっていった。




うちの親は孫催促はしたことなくて、『夫婦仲さえよければそれが一番』って人たちだった。
けど、夫自身が卑屈になってしまって、
『同情されてる』『気を遣われてる』『惨めだ』
って考えるようになって、そのうち
「居場所がない、同居なんてするんじゃなかった」
と言うようになり、だんだん家に帰って来なくなった。

両親からも勧められて、同居解消したほうがいいんだろうかと思い始めた矢先、
夫と職場の新人事務員さんとの浮気が発覚した。
そこからはどうにもならなくなって離婚。
夫はその新人事務員さんと再婚した(が、後に離婚)。

離婚後、鬱になってしまって仕事探しもままならなかった頃に、母が知り合いから子犬をもらってきた。
私が結婚する少し前まで犬を飼ってたけど、母がペットロスになってしばらく飼ってなかった。
久しぶりの犬に心がほぐれていって、その時に『トリマーになりたい』と思った。
両親に相談したら、『とにかくやりたいことをやれ』って言ってくれて、別れた夫と浮気相手から貰った慰謝料を元手に養成学校に入った。
卒業後はサロンで十数年働いていたが、自宅を建て直そうかってことになった時に思い切って開業することにして、二世帯住宅を普通の住宅に縮小して離れのサロンを建築。
母と共にペット飼育管理士の資格も取得して、ペットホテルも同時に開業した。
大抵のペットホテルは夜はペットだけ残してスタッフは帰宅するが、自宅サロンに併設だったので夜も様子を見られるし、希望すれば夜の様子の動画を飼い主に送ったりするサービスもやって、気が付けば大好きな犬に囲まれて、しかも年収にして1,000万以上も稼げてる。
近所に空き土地が出たのを機に、家を建てて両親がそちらに引っ越し、私はかねてから付き合っていた人と再婚した。
現夫もペット業界に関わる人なので、いずれ一緒にサロンをやっていくことになる。

本当に苦しい時期もあったけど、あのまま元夫と暮らしていたら今のような充実感は得られなかったと思う。
そう言う意味では、
(あの離婚は私の人生の良い分岐点だった)
と思う。

ちなみに上にも少し書いたけど、元夫は再婚相手とも離婚している。
浮気相手の事務員が夫の不妊を知らなかったらしい。
「奥さん(私)原因で子供が出来ない(元夫)君可哀想、私が子供を産んであげる」
みたいな思考だったようだ。
元々同じ職場で働いていたので、当時の様子は耳に入ってくる。
ちゃんと話してなかった元夫も悪いが、やっぱり不倫するような人は(自粛w)。

最初修羅場スレに投下しようと思ったけど、思い返してみれば結果オーライだったのでこちらへ。



カワウソ