710: 名無しさん@おーぷん 20/10/31(土)09:26:53 ID:PS.tl.L1
書店から飛び出してきた万引犯、店員に
「捕まえて!」
って言われてとっさに下半身にしがみついた。

バランス崩して倒れた万引犯が、道にあった重石がわりのコンクリブロックに顔面ダイブしちゃった。




顔面血だらけの万引犯が
「あぅあ~!」
って唸りながら開いた口から折れた歯を吹き出したのを見て、
(あ、マズイ俺犯罪者?)
って血の気がすーっと引いた。
警察に同行して注意は受けたけどおとがめなしで帰されるまで、心臓バクバクものだった。

「何かあったらこちらで責任持ちますから」
って書店の本社から来た人から名刺貰ったが、幸い使わずに済んでる?。


711: 名無しさん@おーぷん 20/10/31(土)09:56:42 ID:cu.tl.L1
>>710
正当防衛とは、急迫不正の侵害に対し、『自分または他人の生命・権利』を防衛するため、やむを得ずにした行為をいう
書店の財産権を守るためにやむを得ずした行為だから無罪
転んだ万引き犯に追撃してたら過剰防衛も有り得るけど。



よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス