623: 名無しさん@おーぷん 20/10/13(火)12:29:31 ID:ug.2p.L1
少し前にブラック企業の話が出てたけど…転職して苦労するかと思ったら、予想外に良いことだらけだったのが個人的な衝撃。

転職前の会社はどブラック企業だったけど、当時の自分は
(社会は厳しいものなんだ、ここで逃げたらどこの会社でもやっていけない)
と思い込んでなんとかしがみついていた。
上司や先輩から
「うちの会社は優しくて伸び伸びしてる、辞める奴らは甘ったれてる」
としょっちゅう聞かされていたせいもある。




でも5年ほど勤めたある日、限界を迎え転職。
年収がかなり下がるが、勤務環境やコンプライアンス・福利厚生がしっかりしているところで働き始めた。
給料は下がったので、
(金銭的には苦しくなるかな…)
と思っていたが、
家計はむしろプラスになった。

・前職ではほぼ強制参加の飲み会が週に2~3回はあったが、現職は歓送迎会や忘年会以外はほぼなし、あっても任意→月に2万円ほど浮く
・前職当時は風邪や神経痛・謎の発疹で週に1回は病院のお世話になり、市販の頭痛薬も毎日のように飲んでいたが、転職後は体調を崩すことがなくなる→医療費・薬代が月に1~2万円浮く。
・残業続きでご飯を作る余裕もなく、コンビニ飯や外食(安い店がない地域だった)ばかりだったが、毎日自炊する余裕ができる→月に5万円ほど浮く。

…のトータルで、生活レベルを落とさず(むしろ向上)、転職前よりも金銭的な余裕が持てるようになった。
結果として幸せだからいいんだけど、『いい暮らしって苦労しない』と手に入らないと思ってたから、以前より楽をして幸せになってる現在にちょっと困惑してる。


624: 名無しさん@おーぷん 20/10/13(火)12:51:56 ID:mm.p9.L14
>>623
意味のある苦労と意味のない苦労があるんだよ

625: 名無しさん@おーぷん 20/10/13(火)19:27:17 ID:a0.jm.L2
>>623
努力と疲弊は違うよね

626: 名無しさん@おーぷん 20/10/14(水)05:24:12 ID:BT.o9.L1
>>623
前が酷すぎたのです
他の人の言ってくれてる通りです



開運亭のれん[不苦労]
開運亭のれん[不苦労]