195: 名無しさん@おーぷん 20/09/18(金)21:56:54 ID:ud.6i.L3
もう10年以上も前のことだけど、お笑い芸人と付き合ってた。
と言うより、付き合ってる時にお笑い芸人に転職した。
お笑い好きなことは知ってたけど、芸人になるのが夢だとかは本人から聞いた事なくて、ある日突然
「仕事を辞めて芸人になる」
とか言い出して。
どっかの事務所に受かったらしくて、
「人生後悔したくないからこの道を行く」
んだって。

私は彼との結婚も視野に入れてたからショックだった。
芸人が悪いとは思わないけど、私は当時28歳で焦りも正直あったし、収入の不安定な先の見えない男に自分のこの先の人生を一緒に歩いて行く勇気は無くて、それでも彼のことが好きだったから、なかなか踏ん切りつかなかった。

彼はいつもお金がなくて、デート代は全部私が出してた。
そんな時、先に結婚した姉が子供ができないことに悩んでて、不妊治療も上手くいかず辛そうだったのを見て、
(やっぱり子供欲しいなぁ)
って思うと、彼との将来が考えられなくなった。
で、結局芸人になって一年ぐらいで別れてしまった。




今、彼はお笑いがすごく好きな人なら名前を知ってる、と言う程度に活躍しているんだが、ある日、とある週刊誌の人が真っ昼間に訪ねてきて
「芸人のAさんの元カノですね?」
って言われてビックリ。
私は結婚して子供もいて、もうすっかり忘れていた。
「ああ、そんな時もありましたね」
って懐かしい感じで返事をした。

そしたら
「さんざん貢がされて捨てられたそうですが、今でも恨んでますか?」
とか、そんなふうに聞かれた。
「誰がそんなこと言ってるんですか?」
って聞いたら
「それはちょっと…」
と濁された。
「もしかして蛆村糞代(仮名)ですか?」
って聞いたら、一瞬
(うっ)
ってなったので間違いないと思う。

と言うのも、彼と別れた後、蛆村に
「将来もし売れたら週刊誌にネタ売ってやれば小遣い稼ぎができるね」
って言われたことがあった。
(こいつ何言い出してんだ?)
と思って喧嘩になってCOしてた。
別に彼とは喧嘩別れしたわけじゃない。
私は安定を求め、彼がそれを受け入れただけのこと。

最後のデートの日には、
「今まで奢って貰ってばっかりだったから。甘えてごめん」
とか言って封筒に入った10万円を渡された。
それを一旦受け取り、
「○○○(コンビ名)への応援の寄付」
って言って渡した。
別れはしたけど、いい思い出だったんだよなぁ。
それを汚されて無茶苦茶ムカついた。

なので
「(蛆村糞代)が昔こんなこと言ってて、その話は全くの作り話」
って説明をしたら、意外とあっさり帰って行った。
もちろん記事にもなっていない。

蛆村とはその頃には全く付き合いがなかったし、今更どうしてそんなことをしたのかさっぱり分からなかったけど、とにかくムカついた。
それで、共通の友人は何人かいたから蛆村の旦那の勤務先を突き止めて、偽名で電話をかけて
「嫁さん浮気してるよ、調べた方がいいと思うよ」
って言って切った。
(蛆村は昔から浮気性だったから、たぶん今もしてるだろう)
と思ったんだが、
本当に浮気してたらしく、修羅場になっていた。

勝手に人の名前と住所を週刊誌に売った仕返しとしては緩いぐらいだと思ってる。



バルサンうじ殺し乳剤
バルサンうじ殺し乳剤