797: 名無しさん@おーぷん 20/03/21(土)18:18:02 ID:GZ.b8.L3
大学の同期が一人だけ、教員免許を取得できなかった。

理由は、教育実習先で障害がある生徒に無理解な行動をしたせい。
具体的に言うと、難聴の子に授業での補聴器やタブレットの使用を許さず、根性論を押し付けるみたいなことをやらかした。
それが問題になって実習が不合格になり、結果免許が取れなかった。




この件について本人はかなり納得できてないらしい。
「他の子が使ってない道具を使わせると不公平感を生む」
とか、
「努力の機会を奪うのはあの子の将来のためにならない」
とか言ってる。
「ハンデを埋めるための補聴器やタブレットだ」「障害は努力でリカバリできないものだ」
って諭してもまっっったく聞かないでぐちぐち。

こないだの卒業式でひさびさにみんなと会った時でまで繰り返してたからうんざりした。
(あの人が教員免許取れなくてよかったなあ)
と心底思ったわ。


798: 名無しさん@おーぷん 20/03/21(土)18:28:08 ID:vC.5b.L12
>>797
眼鏡やコンタクトをしてる同級生には同じことを言ってないだろうに

799: 名無しさん@おーぷん 20/03/21(土)18:41:45 ID:Ok.lx.L1
>>797
大学で何を習っていたんだ
テストで計算が不得意な子に電卓を使わせるのを禁止する程度にしか思っていないんじゃないか
障害が努力で何とかなるなら楽ですね、いいですね

800: 名無しさん@おーぷん 20/03/21(土)18:48:30 ID:Tj.gz.L1
>>797
なんともまあ本人に頭の障害でもありそうな…


801: 名無しさん@おーぷん 20/03/21(土)18:51:55 ID:GZ.b8.L3
>>798
同じことを言った人への同期の回答は、
眼鏡やコンタクト→「替えが効かないものだからOK」
補聴器やタブレット→「替えが効くものだからNG」
「努力すれば読唇や板書を読むことで対応できるでしょ?」
だって。
その努力は機器の発達でしなくても良い努力になりつつある時代なのに、
(この人は何言ってんの)
ってあきれたよ。



不合格