939: 名無しさん@おーぷん 20/02/12(水)11:53:44 ID:J1.wz.L1
一年前のことだけど、まだ二十代だった幼馴染みが残念ながら亡くなった。

報せは来なかった。




理由は幼馴染みの母親が
「(私)ちゃんは今とても幸せそうだから、うちの子が亡くなったと聞いたら『私は幸せでよかった』って思うでしょ?
私、そんなの辛すぎるから」

と言う謎理論で葬式も四十九日も伏せてたから。

私が辛かった時に、まさにその
『私は幸せでよかった!』
を幼馴染み母にやられ、
幼馴染みも微妙に同調してたから数年の間に一気に疎遠になりつつあった。
でもまさか亡くなったことまで伏せられると思わなかったわ。

幼馴染みの旦那泣いてたよ、
「誰も呼べずこそこそ隠すような葬式しかできなかった」
って。
『自分がやってたから他人もやる!』
って思考回路なんだろうけど、そんな鬼畜生アンタだけだ。



A Taste Of Honey (Sweet Like Honey Series Book 1) (English Edition)