638: 名無しさん@おーぷん 19/12/18(水)19:48:51 ID:D2C
(フェイクありです。)

何年か前に法事で親戚一同が集まった時の事。
いとこで、すごく仲の悪い姉弟がいた。
当時、二人とも小学校に上がったばかりの子供がいたんだが、姉(A子)の娘は有名私立に通ってて、姉が公立に通う弟(B太郎)の娘を小馬鹿にしたところから喧嘩が始まった。
うちの親戚は私の世代のいとこが多くて、その日も十数人集まってた。
その中で
「今時公立に通わせるとか恥ずかしい」
みたいなこと言ったもんだから、公立に通わせてる他のいとこ達もA子に対して冷たい視線を送っていた。
まぁ、元々いとこの中でもA子は少し浮いた存在だったが。




A子は口が達者なので、B太郎はやり込められそうだった。
だが突然、B太郎が
「姉ちゃんの秘密、暴露してやってもいいんだけど」
とか言い出した。
A子はそれをただの強がりと思ったみたいで、
「暴露されて困るような秘密なんてないけどねw
言いたかったら言えば?
ほら、あるなら言えば?」

とか言って煽った。

そしたらB太郎がA子の娘を含め、その場にいた子供たちに
「ばーちゃんとこに行ってな」
と席を外すように促し、子供たちがいなくなったところで
「俺、姉ちゃんのヤ●オクのID知ってるんだけど」
と言った。
途端にA子がみるみる真っ青になった。
その時点で『勝負あった』って感じだったんだけど、B太郎はB太郎で余程腹に据えかねてたのか、とうとう全部暴露してしまった。

A子、娘がまだ小さかった頃、おもらししたパンツをジップロックに入れて娘の裸の写真とセットでヤ●オクで売ってたらしい。
B太郎が言うには、当時2chでそういう屑母の出品が話題になったことがあって、貼られていた画像から姪っ子だと気付いたらしいんだ。
そう思って他の出品を見てみたら背景に見覚えがあったりして、確信したらしい。
「姉ちゃんみたいな女が姉だなんて、ずっと恥ずかしくて吐き気がしてた」
とも。
それが事実かそうでないかはA子の態度が証明してた。
あの時の親戚一同の空気は何とも言えない。
誰も言葉を発しなくて吐きそうな顔してた。

以来、A子は親戚の集まりには一切来ないし、私らの世代のいとこたちはA子との交流を切った。
B太郎に対しては、そんな話は聞きたくなかったけど、
(知らずに自分の子の写真とか…)
なんて考えると知っておいた方がいいような気もするし、
(でも気持ち悪いし…)
と複雑な思い。
だからやっぱりB太郎とも疎遠になってる。



2ちゃんねるVOW逝ってよし!