(前のお話)

794: 名無しさん@おーぷん 19/11/25(月)00:55:51 ID:uL.7k.L1
ちょっと前に投稿した>>500だが、>>503の『元義姉は2人に制裁したのか』について、結果を書きに来た。
最終的に母親が制裁した。
正直呆れた話だよ。
文才ないから解りにくかったらすまん。

先ず母親と俺が後日、元義姉実家に謝罪に行った。
兄は病院なので代わりに俺。
そこで呆れた話を聞いた。

離婚した日に母が謝罪し、
「弁護士を挟んで正式に慰謝料の話をしよう」
と言ったが断られた。
その訳が、兄が事ある毎に
「玉の輿だな」
と、
『(元義姉)がうちの財産を目当てに結婚した』
といった様な発言をしていたから。
だから元義姉が
「一文たりとも受け取りません」
と。




確かにうちは母方祖父から会社を経営しているが、
その跡取りは妹に決まっている。
兄と俺は全く違う職種に就いている上、
家業に必要な資格も持っていない。
それをあたかも自分が次期社長であるかの様な言い方で、元奥さんを金目当ての様に言っていた。

795: 名無しさん@おーぷん 19/11/25(月)00:56:36 ID:uL.7k.L1
それを聞いた母は祖父と弁護士とで話し合った。
妹を祖父の養子にし、母は『自分は時期が来たら相続を破棄する』と決めた。
さらに今現在、母が持っている資産の相続人から兄を除外し、兄の保険契約内容を確認した上で遺留分の中からおおよそ必要な治療費分を生前贈与。
残った資産から、母が元義姉さんへの慰謝料を出す事にした。
「これは私からです。
家業も息子(兄)も関係ないお金だから、どうか受け取って欲しい」

と元義姉に渡した。

次に新兄夫妻に通達。
祖父・弁護士含め全員揃った病室で、新義姉は俯いて黙ったまま。
兄は
「酷いあんまりだ」
と泣いてた。
しかし何を言おうと、全ての決定権は権利を保有している祖父にある。
『経営を母に渡した』と言っても、母は雇われ店長的立場。
そしてその祖父は娘(母)の元夫(元父)の事もあり、兄の所業に怒っていた。
静かに兄を見据えて
「善い行いをすれば良い事が、悪しき行をすれば悪い事が起こる」
とだけ言って帰って行った。

796: 名無しさん@おーぷん 19/11/25(月)01:00:45 ID:uL.7k.L1
今現在、俺は何も貰っていないが、近い将来に祖父が、その後に母が要介護になれば金は幾らでも必要なので、そっちに使ってもらう予定でいる。
妹はハナっから気に留めていない様子。

しかし通達の日から毎晩、兄から
「上手くやりやがって」
と、妹に電話が掛かってくるそうだ。
上手くも何も、うちの家業な慈善事業的な割合が大きく、責任と義務と苦労だけが大きい利益薄。
経営者も働き手。
だから資格を持ってなければ話にならない。
それを引き継いでくれる妹に感謝こそすれ、『1人だけ得しやがって』とは、本当にわかっていれば言えるはず無いんだけどね。

妹には『携帯の番号を変えろ』と言っといたが、商売やってるので完全に連絡を立つのは無理だから、
後日兄を〆に行く。



図解明解 廃棄物処理の正しいルールと実務がわかる本 排出事業者責任に問われないためのリスクマネジメント