479: 名無しさん@おーぷん 19/11/05(火)10:57:47 ID:ho0
私は見合い結婚だった。

25歳の時に勤務先の所長さんから話があって、
「仕事の納期に関するトラブルでの(私)の対応を気に入って下さった取引先の社長さんが
『うちの息子と…』
ってことだけど、どうする?」
って言われた。
当時付き合ってる人もいなかったので断る理由もなく、会ってみた。
その社長さんはとても感じの良い紳士だったから、
(あの人の息子さんなら)
って思ったし。

そしたら同じ球団のファンだったことから意気投合。
デートは野球観戦ばかりだけどそれが楽しくて、一年後には式を挙げていた。
イケメンでもなければ高身長でもないけど、雰囲気が好みだったんだよね。
なんか柔らかくてホッとする感じと言うか。
お笑い芸人の塚地みたいな感じ。

結婚が決まって友人Aに紹介したところ、その時は『おめでとう!』と祝福してくれた。




なのに、その日の夜にAが電話してきて、
「マジあんなのと結婚するの?」
って言われた。
天地がひっくり返るぐらいショックだった。
Aの口からそんな言葉が出るとは思わなかったから。

そして
(何なのこの人!?)
って怒りが湧いた。
「すごく良い人だよ。一緒にいると楽しいし気が合うし」
そして言っちゃいけないことを言ってしまった。
「二股掛けるような人でもないし、借金癖もないし」
って。

Aの元彼はみんなイケメンだった。
背も高くてスラっとしてた。
でも直前に別れたばかりだった元彼は、婚約までしたあと奨学金以外に何百万もの借金してたのが分かって、婚約破棄してた。
その前の元彼には二股掛けられてて、Aじゃないもう一人を選んで結婚されてた。

それを言ったあと、電話口でも怒りが伝わってくる無言が少しの間あって切られた。
以来、COされた。
私も酷いこと言ったと思うけど、
(言わせたのはAだ)
と思ってる。
婚約相手を『あんなの』って言われたのは許せない。

その後、Aに
「玉の輿狙い」「金目当ての見合い結婚だ」
と触れ回られた。
取引先の社長と言っても地元の中小企業だし、玉の輿とかそんなんでもない。
会社も長男さんが継ぐ予定で働いてるし、彼は全く畑違いの会社に勤務してる普通のサラリーマン。

だから披露宴もそんな派手なものでもないし、ふたりで手作りのレストランウエディングだった。
もちろんAは招待していない。
招待した他の友人たちは『そんなんじゃない』って分ってくれたから良かった。


そのAのことを久しぶりに思い出したのは、それから十数年過ぎた頃。
『Aが男と共謀して詐欺容疑で逮捕された』
と新聞に名前が載ったのを見て。

相変わらず男運が悪いのか、そういう男を引き寄せてしまうのか、両方なのか。
何にしろ、あの時COしてたのは大正解だった。



バチェロレッテ・パーティー用品 – マグショット 独身最後の写真ブース小道具キット – 独身最後のゲーム
バチェロレッテ・パーティー用品 – マグショット 独身最後の写真ブース小道具キット – 独身最後のゲーム