551: 名無しさん@おーぷん 19/10/26(土)21:51:43 ID:7ux
仕返しかどうかは微妙だけど。

職場で理不尽なイジメをしてくるAさんという人がいた。
Aさんは変にプライドが高く、誰か見下してなきゃ死ぬ病気なのかと思うくらい。
彼女のターゲットになった人はネチネチいびられ精神を病み、会社を辞めた。
(どうか自分はターゲットになりませんように…)
という願いも虚しく、ある日から陰湿なイジメが始まった。




挨拶を返さないはもちろん、業務に支障がでるようなことも、私が関わる内容なら難癖をつけてくる。
「誰かさんのせいで仕事がやりにくい!
ストレス溜まるわ!」

と大声で言われたのも一度や二度じゃない。
見かねた同僚がシフトを代わってくれると、
「私から逃げるのか!」
と睨まれた。
それでもAさんが仕事を続けられたのは、資格持ちで立ち回りがうまかったからだ。

皆が彼女の顔色を伺い、機嫌を損ねないようにビクビクと怯えながら働く職場。
もちろんやられっぱなしも腹が立つので上司に相談したけれど、
「そこはうまくやってよ大人なんだからさぁ」
「飽きるまで待つしかないんじゃない?
いつ飽きるかわからないけどね」

とあてにならず。

半年くらい頑張ったけれど限界で転職も考えつつ、ネットで知った『塩まじない』というのをやってみた(やり方はググってください)。
かなり本気で憎しみを込めて、もはやおまじないというより呪いに近いものだった。
でも何も起こらず、イジメは続いた。

その1ヶ月後に未曾有の大災害が起きた。
会社は大ダメージを受け、休み返上で復興に向けて働く毎日でも続くイジメに心が折れた私は自律神経を壊し、数日休みをもらった。

休み明け、出勤するとAさんの名前がシフト表から消えていた。
私がいない間に晴らせないストレスでキレたAさんが上司とトラブルを起こし、勢いで叩きつけた辞表をあっさり受理されてしまったそうだ。
どうせ『辞めないでくれ』と引き留められるだろうと思っていたらしいけど、ウチの会社は去る者は追わない主義だと知らなかったのか…。



遊戯王カード 【 自爆スイッチ 】 EE2-JP106-N 《エキスパートエディション2》