796: 名無しさん@おーぷん 19/10/24(木)04:49:09 ID:A6.mw.L1
保育士だけど、園児が発熱したので父親に連絡したら不倫だったらしく、
『修羅場になった』
とクレームがあった。

園児Aは1歳児で、母親と父親の名字が違った。
仮名だけど、佐藤父男・田中母子・田中A・田中祖母江という家族構成。
入園時に一応面談はしていて、父と名字が違うから理由を聞いたけどにごされた。
緊急連絡先は、母子→祖母江→父男の順だけど、全員フルタイムの仕事をしているし祖母江は別居。

797: 名無しさん@おーぷん 19/10/24(木)05:05:31 ID:A6.mw.L1
で、ある日、Aが39度の発熱。
嘔吐もあった。
すぐ迎えに来てほしくて母子→祖母江と順に電話したがどちらも会社・携帯ともにつながらず。

そこで父男の会社にかけたところ、『佐藤父男は接客中だが急ぎか?』と聞かれたので、
「お子さんが高熱と嘔吐で母とは連絡つかないので、できれば急ぎで代わってほしい」
と伝えた。
今思えば、そのときに出た同僚だか上司だかの人の反応は変だった。
『何で保育園から佐藤に電話??』みたいな感じだったけど、それは単純に『そういう電話は普通は母だろ?』という意味だとその時は解釈していた。




で、結局父男に代わってもらって事情を説明、
「私は帰れないので母親に連絡とります」
と言われた。
でも
「こちらも高熱で嘔吐繰り返す子を預かることはできない。
A本人も辛いし感染の問題もある。
職場が遠くて今出ても一時間以上かかるとかであればもちろんその間は預かるが、仕事が忙しいのはわかるが仕事で行けないっていうのは無理。
5分以内に母親と連絡つかなければ父親が来てください」

と伝えた。
結局その後、母親が来ることになった。
お子さんも大丈夫だった。

だけど父男は既婚者で本妻のほうには子供いないらしく、
「会社ではそっちの家庭のことしか話していない。
(同僚だか上司だかに)不倫で子供がいることがバレた。
そもそも電話で他人に子供の病気を伝えるのはいかがなものか」

とクレームになった。
まぁそこに関しては
(『急ぎか』と聞かれて『急ぎだ』とだけいえばよかったかな)
とも思うけど、
まさかそんな事情だとは思わないからさ。
そういう事情なら、面談のときに『父親の会社には電話不可、どうしてものときは父親携帯へ』と言ってくれればいいのに。
複雑な家庭の子っているから、例えば『離婚調停中だから父がお迎え来ても渡さないで』とか『母方祖母とは折り合い悪いから問い合わせ来ても返答不可』とかいろいろある。
「謝られても記憶は消せない」
と言われても、
だったら最初から警告しててほしいわ。


799: 名無しさん@おーぷん 19/10/24(木)11:06:42 ID:1c.rs.L3
>>797
佐藤父男の自業自得だなw



修羅場は与えられるものでなく、みずからつくるもの(インタビュー) DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文