1094. 名無しさん 2019年08月28日 13:45 ID:tEz4iRia0
お盆に、高校(女子高)の同級会があった。
「〇〇が戻るらしいよ」「××も帰ってくるって」「じゃあ飲み会しようか」
程度の集まりだけど。

そしたら、地味子が可愛くなってた。
整形とかメイクとかじゃなく、垢ぬけた(失礼な言い方だけどピッタリな言葉が思いつかない…)というか、ゆで卵の薄皮がむけてツルピカになったみたいな。
女子の集まりなので『地味子可愛い』で盛り上がって、わきあいあいとお開き。

お店の外には、地味子の彼氏が迎えに来ていた。
コロンとした体形の優しそうな男性。




皆、
(彼が、地味子が可愛くなった理由か~)
と思っていたら、阿保子が
「それが地味子の彼氏?
かわいそうに、理想をあきらめたのね~~!」

と『かわいそう』『理想が~』を連呼。

イヤミったらしい言い方なので彼氏も本気じゃないとわかるとは思うけど、聞いててムカつくので何か言い返してやりたい。
でも、地味子がEXILEファンなのを知ってるので否定もできず…。
そしたら天然子が
「地味子のタイプって西田敏行でしょ?」
と。
周りは爆笑。
「西田敏行より彼氏の方がいいよw」「うん、さすがに年の差がww」
と、笑いに包まれて同級会は解散した。

駅まで天然子たちと一緒に帰ったら、天然子、本気でそう思っていたらしい。
映画の『アウトレイジなんとか』を見た地味子が
「西田敏行すごい!」
と言ってたのを、
「『ヤクザ映画を見るくらい西田敏行が好きなのか…』と思った」
とか。
とりあえず天然子の思い込みにGJでした。

阿保子はその後スナック(?)に仕事に行きました。

最後に、西田敏行さんごめんなさい。



まーるく生きてみませんか