697: 名無しさん@おーぷん 19/05/22(水)17:13:57 ID:daX.xh.vv
仕返し・いたずらスレに書き込もうと思ったけど、想定外の方向に行った為こちらに。

職場で物を隠されるとか、共用の冷蔵庫に入れておいたドリンクを名前書いたのにも関わらず勝手に飲まれるとか、細かな嫌がらせを受けていた。
誰がやったかは見当がつかなかった。

だが個人的に勝手にドリンク飲まれるのはダメージが大きいので、勝手に飲んだ犯人にダメージが行くように
「便秘に効く健康ドリンクを飲んでいる」
ということを職場に言い回して、
更には私用の下剤を仕込んで冷蔵庫に入れた。




そして目論見通り引っかかった犯人(以下A)がいたのだが、ここからが想定外だった。
便秘に効くドリンクに下剤仕込んだから当然、飲んだ犯人はトイレに駆け込むという結末を期待していた。
だがAはドリンクを飲んで数分後に昏倒した。

すぐに病室に運ばれるA。
職場は
「何でAが他人(私)のドリンクを飲んだのか」
とか
「そもそもAじゃなくて(私)が狙われたのではないか」
とザワザワしてた。

翌日、
「B(別の同僚)が警察に出頭した」
との連絡があった。
Bも私に嫌がらせをする犯人の一人だったようで、Bは私のドリンクに睡眠薬を仕込んでいた。
だがAがそれに引っかかってドリンクを飲んでしまった。
私用とはいえ下剤仕込んだ自分が言えたことではないが、私達の職場は病院で、Bが仕込んだ睡眠薬は病院から盗んだもの、と悪質であった。

結局Aは大事に至らなかったものの、私に対する嫌がらせがばれて退職。
Bも傷害罪で逮捕された。
報道では “盗んだ睡眠薬でAを昏倒させた” ことは言われたが、それが私のドリンクに仕込んで勝手に引っかかったとの言及なかった。

この2人が嫌がらせの主犯だったのか、以後嫌がらせは一切なくなったが、私も1年後に病院を去った。
何で私が嫌がらせのターゲットにされたのかはわからない。
当時私は車で出勤していたので、Bの睡眠薬に引っかかっていたら多分もっと酷い目に遭っていたと思う。
大きい病院内でのこうした事件は度々報道されるが、報道にならない程度の嫌がらせは確実に多い。



想定外 なぜ物事は思わぬところでうまくいくのか?