917. 名無しさん 2019年03月30日 18:50 ID:h2x.YInE0
近所の昔住んでた男(今四十代)が、十数年ぶりに戻ってきた。

男の両親は健在で、姉や弟は男同様家を出てたので、部屋は空いてたようだ。
戻ってきた時、男は一人。
結婚して少なくとも娘二人いたはずだが、男は一人で実家に戻り、そのまま引きこもった。
ご近所の詮索はあったものの、男の両親は曖昧にごまかすばかり。
結局なんとなく察した感じで、皆そのことに触れなくなった。

918. 名無しさん 2019年03月30日 18:51 ID:h2x.YInE0
するとしばらくして噂が広まった。
『男が未成年の女の子に手を出したらしい、それも十代前半』
と。
そして噂はまたたく間に詳細付きで広まった。




『男は逮捕されて娘には軽蔑され嫁さんに逃げられ会社を辞めて帰ってきた』
あるいは
『手を出した女の子の写真を奥さんに見つけられ離婚になった』
あるいは
『手を出したのは娘の同級生だ』
あるいは
『娘に手を出して奥さんに見つかりボコボコにされた』
などなど。

919. 名無しさん 2019年03月30日 18:53 ID:h2x.YInE0
男の両親は噂にいたたまれなくなったのか滅多に見かけなくなり、しばらくして娘さん(男の姉)が引き取っていった。
なお残された古い実家には男が一人残されたようで、
「両親が乗せられて去っていく娘さんの車を、男が必死で追いかけて走っていく姿が目撃された」
と聞いた。

その後、男はたまに目撃されたが、男の行動を警戒して注意してたご近所さんが言うには、
「還暦じゃないか?ってくらい老け込んで白髪をハゲ散らかしてた」
らしい。
ときおり噂を気にした交番のお巡りさんが見回りついでに生存確認しているようだが、今は痴呆が始まったのかネット回線すらない家でただボーッとTVを見ているらしい。
親(?)から送られてくる僅かな額の仕送りとダンボール入の大量の袋ラーメンで生きているみたいだ。

920. 名無しさん 2019年03月30日 18:55 ID:h2x.YInE0
私は驚いた。
たった一人のおばちゃん相手に私が流した噂の発端。
(それにここまで尾ひれがつくなんて)
と。

男の様々な噂が本当かどうかは知らない。
というか矛盾だらけだし。
私が最初に話したおばちゃんが
「ね、○ちゃん(私)知ってる!?あの●さん(男)って~~~なんだって!!」
と、
「○ちゃんは全然知らないだろうけど」
って前置きして尾ひれのついた噂を言ってきた時はなんというか、
(私が言い出したことだけど私全然知らないよ!?そんなこと言ってないから!)
と突っ込みそうになった。

まあ両親が家ごと見捨てて逃げたってことは、当たらずとも遠からずなんだろう。

921. 名無しさん 2019年03月30日 18:56 ID:h2x.YInE0
ちなみに
“男が未成年の女の子(十代前半)に手を出した(無理やり・未遂)事” は、十数年前にあった事実だ。
直後に逃げるように寮住まいの仕事見つけて男が居なくなって、それきり私は言いだせなかったけど、絶対に忘れない。



クズと噂と… (drap)