317: 名無しさん@おーぷん 2019/02/15(金)13:35:29 ID:6Lz
数年前なんだけど、アラフォーで独身の友人Aが宝くじで3億当てたらしいんだ。
危機感がないのか何なのか、仲の良い友人グループ相手に世間話の一環のようなノリで話してた。
Aは嘘だと思われるのが嫌らしくて、誰も「嘘でしょ」なんて言ってないのに高額当選証明書(?)をわざわざ見せてくれたりした。

こう言ってはなんだけど、大学時代からの付き合いのそのグループの中で独身はAひとり。
最初のうちは理想が高過ぎて婚期を逃した感じだったけど、今は結構妥協してても婚活が上手くいかず、わりと人生に悲観してたようなところがあった人。
「そこからの大逆転」
と思ってるらしく…
っていうか実際そう言ってた。
やたら
「今日は私の奢り」
だとか、
「タクシーで帰りなよ」
って万札を配ろうとしたりしてた。
もちろん、奢ってもらう理由もタクシー代を貰う理由もないから断ってたけど、断るのも別に嫉妬してるわけでもなんでもなく、みんなで集まる時点で財布の中にはお金入れてあるし、帰りの足のことも考えて行ってるわけで。

そりゃあ確かに宝くじ1等当てたなんて凄いと思うし、羨ましいって気持ちは確かにある。
でも羨ましいから嫉妬するってのはちょっと違うって言うか、なんかもう金額のレベルが違い過ぎてピンとこなかった。
と同時に、ペラペラしゃべるAが心配になった。
(ちょっと大丈夫なの?)
って。
Aが言うには、
「今時は本人確認が厳しいから盗まれることもないよ」
って笑ってたけど、そう言う事だけじゃないし。

Aは仕事もすぐに辞めてしまって、
「まずは家を購入する」
って言ってiPadで候補の物件情報を見せたりしてたんだが、
(ひとりで暮らすのに何処の資産家の豪邸なの?)
って思うような物件ばかりだった。
「有吉ゼミ」の「〇〇、家を買う」のコーナーで紹介される中の一番豪華な別荘みたいなあんな感じ。
なんかもう、私たちには現実離れし過ぎてて
「どう?」
なんて見せられても
「はぁ…」
って感じで。
私たちの反応が薄すぎるのを嫉妬としか思わなかったAは、最終的には自ら私たちとはCOしていった。

COの切欠になったのはみんなの忠告をウザがったからなんだけど、でも言わずにいられなかったんだよね。
「3億って今みたいな使い方してたら老後まで持たないよ?」
って。
見せられた物件はどれも1億越え。
Aは
「1億使ってもまだ2億ある」
って言うけど、その1億の家の維持費にどれだけかかるか理解できてなさそう。
このままAの近くにいてAの言動を見てるのがこちらも結構ストレスだったから、COされたのはかえって良かった。

完全に付き合いを断つ直前には豪邸を購入して結婚もしていた。
相手の男性がどういう人かは知らない。
私は暇潰しに不動産物件情報の間取りを見るのが好きなのだけど、たまに豪邸の間取りを見つけてはAを思い出す。
うまく軌道修正出来ていればいいんだけど。


318: 名無しさん@おーぷん 2019/02/15(金)13:56:52 ID:mak
アラフォーって35~45歳ぐらい?
ど真ん中の40歳だとして、90歳まで生きたら残り50年。
1億を家に使っちゃったら残り2億を50で割ると年400万でその家維持していくのは無理っぽくない?
70歳以降は老人ホームのそこそこいい所に入りたいと思えば最低1億は残しておきたいし
そうなると70歳までの30年で使えるのは年333万か。
せめて退職しなきゃなぁ…。
算数苦手な私でもこれぐらいの計算は出来るから怖くて仕事は確保しておくけど、Aさんはどういう計算してるんだろう。
あ、私算数苦手なので↑がなんか計算変だったらごめんねw

322: 名無しさん@おーぷん 2019/02/15(金)14:49:43 ID:4Se
>>317
男付いたらもうダメかもー
3億じゃないけど、親の遺産を不動産も含めて数千万相続した女は、男に食いつかれて全部盗られたよ
今は一文無しだわ

370: 名無しさん@おーぷん 2019/02/16(土)14:55:29 ID:xkF
>>317
付き合いを絶ったのはその結婚相手の男の差し金だと思う



大逆転 (字幕版)