676: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)08:59:06 ID:Rb0
うちの職場は年明けは平日なら1月4日から仕事始めで、年間行事としてその週の土曜日が勤務日になってる。
でも4日は年始の挨拶を交わすだけのまったり勤務で、土曜日は単なる式典がちょろっとあるだけ。
だから人がそこまで必要無く、慣例で4日に出勤する社員は土曜を休み、4日に休む社員は土曜に出勤となってる。
土曜に出勤したら振休で月曜に休めるので、みんな文句無くこのやり方に従ってた。

しかし、今年度途中から入ってきた中途社員さんが
「4日も土曜も休む」
と言い出した。
「入社時に説明したのに何故!?」
って上司がわけを聞いたら、
「僕は既婚者で子供がいますから家庭優先です」
と言い切った。

これが老いた親がいる遠方の実家に行くとか、どうしても時間がかかる大事な予定があるならわかる。
もしかしてそうなのか、と上司が聞いてみたら
「んーそんなおおごとではなくて、家族を海外へ連れて行きますんで」
と言い放ったのでびっくりした。
休めると思って予約しちゃったならもやっとするけど
(仕方ないなーあの人『前職は盆正月無かった』って言ってたし)
とみんな思って今回のみの例外として処理された。




でも仕事納めの日に、中途社員さんがこの件について
「子持ち既婚者に優しくない風習じゃないですか?この会社、時々古臭いと思いません?」
と言いやがった。
上司や私ら同僚だけの時ならまだしも、年末の挨拶に回ってきた社長がいる時にだよ。
社長に聞かせて慣例を変えてほしかったのかもしれないが、上司も私らも真っ青。
当の社長はニコニコしてたけれど、
「そうかなあ、じゃあ君は来なくていいよ」
って言い出してあちゃーってなった。
しかし中途社員さんは言葉の意味が理解できてないようで、
「社長公認で休める!」
ってドヤ顔して年末年始の休暇に入った。

新年早々に失業する危機にあると考えず、今頃南の島でパリピしてるのかと思うと他人事ながらいたたまれないわ。


678: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)09:40:16 ID:v7w
>>676
入社時の約束を違えたならその中途にも問題あるだろうけど
それにしても、本当に何もかも古臭い職場
社長に耳障り発言→来なくていい=退職勧奨、とかいつの時代なの
意味が理解できないの普通だし、真っ当な建言を聞く気ゼロとはね
そのうち淘汰されそうな会社だ


679: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)09:53:39 ID:Rb0
>>678
流石に社長の不興を買っただけで退職勧告とはならないよ。
ただこのまま社内の反感を買ったままじゃ仕事がしにくくなるし、中途社員さんが望んでる出世は更に難しいだろうな、と。
それに普通は会社の風習に不満や疑問があっても社長へ面と向かって失礼になり得る物言いはしないでしょ…。
もう少し言葉や場を考えたり根回ししたりした上で、角が立たないように意見を述べるならまだしもさ。


680: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)10:41:33 ID:pu4
少なくとも年末の挨拶の時に言う事じゃないな
それ以外に経営者に従業員から意見を言える機会があればいいけれど

681: 名無しさん@おーぷん 2019/01/04(金)12:32:48 ID:MFY
その中途採用男に、失言や横紙破りを許せるほどの業績があるのか、ってとこだよね
その察しの悪さや言動からして、お荷物っぽいけど



おやすみなさい。 5巻