810. 名無しさん 2018年11月26日 03:51 ID:Ko.dJUJZ0
宅配来たんで出たら、男にいきなりなんか叫ばれて殴られた。
とっさに玄関にあるもの掴んでそれを振るったら、
タバコ吸わないから砂と色付きの石いれて飾ってたガラスの灰皿だったんで会心の一撃が出ちゃった。
(殺してしまった)
と思ってすぐ警察呼んだ。
翌日小さく新聞沙汰になった(クリティカルヒットではなかった)。

で、その後。
男は絶縁した妹の旦那だった。
なんで私を襲ったかというと、
「子供の仇だ」
といってたそうで。
どういうことか聞いたら、子供が難病で死んだんだけど、その難病の治療の移植だかなんだかの検査を、
「(私)が拒否したから子供が死んだ」
と。

なにそれ初耳。
というか妹が結婚してたのも初耳。子供がいたのも初耳だった。
(妹は母親の葬式の時には独り身だったけど、その時すら一切話さなかった。)
そういうと警察の方も驚いてた。
「ともかく妹とは絶縁してるし、私の個人情報は絶対伝えないでください」
と言っておいた。

妹旦那は、妹が
「姉にはもう検査を拒否された、姉は冷たい人だから」「連絡先は変えられた」
と言ってたそうで、それで自分からも頼もうと調査業の人に頼んで私の居所を探り当てたらしい。
しかし直後に子供が亡くなって、怒りのまま私のところへ凸ってきたんだって。
(宅配のフリは、「女の一人暮らしで自分が恨まれてるとわかってるはずだから、油断させようと思った」んだそうだ。)




811. 名無しさん 2018年11月26日 03:52 ID:Ko.dJUJZ0
子供は気の毒だと思う。
が、そもそも私は何も知らなかったわけで。
恨まれてるというかむしろ、私は妹にはひどい目に遭わされて恨んでいたのが事実。

妹には、中学の時はこっそり着替えの写真をSNSで売られたり、高校では彼氏を寝取られたり(私は体の関係は無かったが妹は文字通りのNTR)、大学の時は、付き合った彼氏が実は妹のセフレの1人だったり(体の関係が出来た直後にラインでバラされた)。
なので大学卒業後、妹だけを愛してる母親ごと縁を切ってたんだ、母が死んだあとは相続拒否して家(ボロ屋だけど)も全部妹に渡して。

だから、
「自分の体に何か障害が起きる可能性があっても『子供には罪が無いから』と治療に協力するか?」
と言われたら、
(しなかっただろうな)
と思う。
いや分からないけど。
実際に苦しんでる子供とか見たらどうだったかなとも思うし。
でも私はその子供のこと本当にまったく知らないので、ぶっちゃけテレビのドキュメンタリーで見るアフリカや東南アジアの貧しい子供よりも遠い存在だし、あの妹の子供ならやっぱり感情的に協力とか無理だったろう。

妹は私に無駄に頭を下げるのも嫌だったんだろうか?
それとも妹もそこまでするほどは子供を愛してなかったのか。

それで。

弁護士さんを通じて妹の旦那に伝えてもらった。
子供の病気のことを知らなかったこと、むしろ一切の連絡がなかったこと。
そして、
「お子様のことは残念に思います。
妹とは確執がありましたが、もし言ってくれたらなら私にお役に立てればできる限りの協力はさせてもらいたかった」

と。

812. 名無しさん 2018年11月26日 03:52 ID:Ko.dJUJZ0
事件後にとっくに引っ越してたし、何がどうなったか経緯までは分からないけれど、親戚で近所に住んでるスピーカーおばさんに妹宅への間違い電話のフリしてかけてみたら、
妹夫婦が壮絶な騒動を起こして旦那が出てって離婚して妹がひきこもったことだけは分かった。
やっぱり旦那の方は妹を責めたらしい。
「お前が頭下げて頼めば」
って。
この親戚おばさんは危険なので、こっちの正体がばれる前にと早めに電話を切ったけど(妹の古い友達のフリしてたけど、カンが鋭いのでバレてたかもしれない)。

妹のことだから今頃もうケロッとしてるかも知れないけどね、仕返しできたんでスッキリしたよ。

813. 名無しさん 2018年11月26日 04:05 ID:Ko.dJUJZ0
ちなみに母や妹と私の間に溝が出来たのは、私が母の子じゃないと疎まれたからです。
実際はそんなことはなく母のただの妄想で、顔も妹よりも私の方が母似だし、成人してDNA鑑定して
証明してもその妄想は解除できませんでした。
とうに亡くなった父にも、そうなった理由は分からなかったと言います。

妹は母の妄想に乗っかってただけで、鑑定以前から実際には実の姉妹と理解してたはずです(妹旦那にも「血がつながってない」とは言わず、「拒否された」とだけ言ってたので)。
とは言え、気持ちの上では姉妹とは言えないのはお互い様だったんでしょうね。



おしまいの日 (新潮文庫)