586: 名無しさん@おーぷん 2018/08/05(日)12:11:43 ID:ql1
同僚が10日で退職すると決まった。
10日前後はお盆休みの調整があって繁忙期なため、3日に送別会が行われた。
送別会の席で同僚は「今までありがとうございました」ではなく、恨み節を炸裂させた。

「飲み会に自分だけ呼ばれなかった」
「社員旅行に行けなかった」
「おみやげも買ってきてもらえなかった」
「女子社員が雑談に入れてくれなかった」
「社員の結婚式に呼ばれなかった」




いや待て。
入社して早々の飲み会で
「俺こういうノミニュケーションって時間と金の無駄と思うんでもう誘わないで下さい」
と言ったのはお前だ。

社員旅行は積み立てになるがいいかと聞いたら
「どうせ行かないから天引きとかお断り」
と言ったのはお前だ。
積み立てしてないんだから旅行に行けるはずがない。

おみやげは一律の菓子(箱で買ってきて一個ずつ配るやつ)はそいつにも買ってきてる。
お前が言ってるそれはちゃんと旅行前に餞別をもらったケースや、頼まれた物を前払いでもらって渡したケースだ。

女子社員の雑談に入れないのはお前がその社員たちと親しくないからだ。

結婚式に呼ばれなかったのも以下同文。
そもそも
「結婚制度って意味不明」「披露宴なんて金の無駄」
って大声でくさしてたじゃねーか。

大体、なんにも参加しない代わりに当番や幹事などの面倒からもそいつは除外されていたわけで、積み立てしない当番も幹事もしないで参加できるはずがない。

というわけで、送別会で言い返すのは大人げないと思ったが、
酒の勢いもあって ↑ を先輩2人と俺で全部反論した。
周囲もまったく止めずうんうん頷いてる。
上司すら止めないw

辞める同僚も最初のうちは
「いやそれは」「違うんだなあ」「俺の言い分もあるでしょ」
と言っていたが、途中から無言。
目に涙をいっぱいためて口をへの字にしてなぜか正座していた。

最後の最後に上司が最後の挨拶。
辞める同僚に
「お疲れさま。次の職場ではもっと周囲を見ような。そのままじゃどこへ行ったって同じだぞ」
やさし~く駄目出しされてまた涙目。
送別会だから当然そいつは支払わなくていいのに、なぜか支払い直前に姿を消していた。

酔いが醒めてDQNだったかなと反省したが、心がスッキリしたのは否めない。



魂心Tシャツ 嫌われてると思ったらそれが事実である(120サイズTシャツ黒x文字白)
魂心Tシャツ『嫌われてると思ったらそれが事実である』