548: 名無しさん@おーぷん 2018/07/29(日)10:33:55 ID:XlV
私がセクハラとパワハラで病みかけて退職した時、
「嘘松w女は被害者ヅラするのが大好きw」
とはやしたててくれたクソ弟。
訴訟寸前で向こうが白旗あげて和解したから裁判にならなかったとはいえ、弁護士に
「なぜ刑事事件にできなかったのか不思議なくらい」
と言わしめたくらいの悪質さだった。
しかしクソ弟は
「やっぱり裁判なんて口だけw嘘松ま~~んww」
と大喜び。




現在そのクソ弟は部活の先輩にいじめられて退部寸前。
しかし特待生制度で入った大学なので退部イコール人生詰み。

過去の件を忘れたような顔してすがってきたから、
「いじめ?嘘松w被害者ヅラするのが大好きだね~そんなにかまって欲しいの?嘘松クンw」
「お前の言うことなんか誰も信じないよw嘘つきw嘘松嘘松w」
5日ほど言い続けていたらクソ弟が泣きすぎて過呼吸になった。
「仮病w嘘松w」
と耳もとで笑って放置。

両親もたいがいクソで、
「プロも夢じゃない()自慢の息子クンじゃないならいらない」
ってさ。
親の寵愛を失ったのを知って擦り寄ってきたクソ弟ほんとクソ。
大学入り直したいらしいけどお前なんかのために一銭も出すわけないじゃん。

どうせ来月から一人暮らしだし縁切るし、さっきも風呂場でわざとらしく聞こえるように泣いてたから
「また演技?うっざw弱虫w」
ってドア蹴ったら
「ヒィー!」
って声あげて泣いてた、愉快。



ぬまがさワタリの ゆかいないきもの(秘)図鑑