432: 名無しさん@おーぷん 2018/05/01(火)00:44:34 ID:aH2
GWで実家に戻ってるんだけど、GW初日に駅から家へ向かう途中に追突事故に遭った。

交差点で信号待ちをしていた父の車に追突され、後ろのバンパーに笑窪ができた。
相手は女子大生と思しき若い女の子で、警察も呼ばず私達の様子も確認せずに車内でアタフタ。
父は愛車に傷が付いてしょんぼり。
私はそれを横目に通報&母に
「プジョーの尻が2つに割れた」
と少々盛ったLINEを送った。




そうこうしている内に、ようやく車から降りてきた女子大生がビクビクしながら謝罪してきた。
途端にキリッとした顔をする父。
JD「ホントに…すみませ…ワザとじゃ…」
父「いえいえこちらこそ!
これくらい痛くも痒くもありませんよ!」

JD「じゃあ私、もう行ってもいいですか?
これから友達と旅行なんです」

父「どうぞどうぞ」
私「通報済み。もうすぐ警察来るから」
JD
その後の事故処理については割愛。

調書作成中に、女子大生の車に便乗していた友達とやらが
「長引きそうだからウチら先に行っとくね~」
と彼女を見放したり。
女子大生がメソメソ泣き出したり。
「親の車だから保険が使えるか分からない」
と言い出したり…と大変面倒くさかった。

相手のドライバーが存外可愛かったからといい顔をしようとした父がスレタイ。



偽りの顔たち イヴ&ローク35 (ヴィレッジブックス)