724: 名無しさん@おーぷん 2018/03/22(木)02:52:23 ID:Iro
マウンティングしていた友人が、知らない間に就職・結婚していて、しかも全部負けていて、そもそも友人でもなかったこと。


高校時代の友人Aは頭こそよかったが、もさくてトロかったので私は内心バカにしていた。
某有名大に進んだAはぷらぷら遊んで2回も留年して、
「夢がないからニートになりたい」
なんてSNSに書いて笑っていた。
就職も結婚も早かった私は、そんなAに
「今から新婚旅行☆幸せー」
とか
「新居はここ☆」
とか、マウンティングのメッセージを送ってはニヤニヤしていた。




先日、高校の同窓会があった。
久しぶりにAに再会したら、
雑誌に載ってるようなキラキラになってた。
近況をそれとなく聞き出したら、
知らないうちに就職、そして結婚していた。
しかもその内容も、
・仕事→某大手企業で海外出張ばりばり(私:一日立ちっぱなしの販売職)
・結婚相手→東大卒で友人と同じ職場(私:高校中退の飲食店員)
・結婚指輪→なんかキラキラしてる(私:貰ってない)
・新婚旅行先→ヨーロッパ周遊(私:U◯J)

惨めだった。
しかも私が知らないうちに結婚式を挙げていたらしく、他の同級生とその話で盛り上がっていた。
しばらくしてAが席をはずしたら、その場にいた同級生が
「色々聞いてたけど○○さん(私)ってAと仲よかったっけ?
結婚式呼ばれてないよね?」

と聞いてきた。
そのときに、
(あ、私とAって友だちじゃないんだ)
と気づいた。
もう恥ずかしくて恥ずかしくて、Aが戻る前に急いで帰った。


私、何を勘違いしてたんだろう。
Aはもさくてもクラスの人気者で、そもそもほとんど話したことなかったのに。
見た目の雰囲気だけは似ていたから、勝手に親近感からの友人気分だったのかもしれない。

なんかもう自分が衝撃的すぎて、それから現実が余計に辛い。



地獄を見た女たち~滑落~ (本当にあった女の波瀾万丈人生)