947: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)16:54:15 ID:v4I
復讐なのかな?
長文だし読み辛くて申し訳ないです。


小学校から中学2年までの間、Kという男から散々いじめられてた。
内容は、教科書を川に捨てられたり、靴の中に画鋲入れられたり、机の中に犬のフン入れられたり…etc.
最初はその男とほか数人だったんだけど、中学入ってからKたちがイキり始めて、先輩やらにありもしないような噂(あまりにも下品)流しやがった。
毎日学校に行くのが億劫だった。

2年の夏に具合が悪くなって、病院に行ったら胃潰瘍。
親に全て吐いて学校を転校した。
この時に学校やらKの親やらと色々ゴタゴタしたけど、結局満足な結果は得られず、こっちが引き下がる羽目に。
この時のKの顔が憎たらしくて恨めしくて今でも夢にでる。




それからは普通に友達もできて高校にも行けて楽しい日々を過ごしてた。
大学は地元の大学に入学した。
だけどそれが最悪で、そこにKもいた。
顔見た瞬間に吐き気がしてすぐその場から去ったんだけど、痛めた胃と心がズキズキしてきてなんとかアイツをぶっ倒そうと考えた。

で、考えた結果わざとアイツに近づく事にした。
同じサークルに入って挨拶した時にようやくKも気づいたようで、向こうもニヤニヤしてた。
だから私もニヤニヤ仕返した。
周りに気づかれないように、毎日目が合うたびに。
サークルには元々私の友達と彼氏も入っていたので、わざとKを見ながらニヤニヤこそこそ話してた。話の内容は全然Kに関係ないし友達には少し怒られたから、数回しかやってないけど。

すると段々勝手に向こうが落ち込んでいって、ノイローゼ気味になっていった。
アイツは大学にはあまり友達がいないみたいで、私が見かけた時はKは1人きりだったし、相談も何もする相手がいないみたいだった。

そういえば一回だけ、中学の同級生が学校前で私の事を睨みながら近づいてきた。
けど友達見て後ずさりしてたわ。
柔道部のでっかい山男みたらそうなるのも無理ない(でも良い人だし、虎の威を借りたみたいで申し訳なかった)。

そうこうしてるうちにKは学校を辞めた。
そしたらアイツの親が怒鳴り込んできた。
「息子が引きこもって部屋から出てこない!お前のせいだ」
って言われたんだけど、こっちは何もしてないし当然証拠もない。
むしろ
「Kに小中学の頃されてきた事の方が辛かった」
って言ったらKの親父に平手打ちされた。
それで警察よんでサヨナラした。


引きこもってネットでもやってんだったらこの書き込みを見るかもしれないけど、もう実家に私はいないし、両親も別の県に引っ越してるから、家まで来ても更地だよバーカ。



チェシャ猫の微笑
チェシャ猫の微笑