656. 名無しさん 2018年02月04日 18:16 ID:xmm630SU0
中学の頃に私を虐めていた奴に再会した。
再会したというか、道歩いてたら突然土下座されたんだけど。

奴はなんかすごくショボクレてた。
大学卒業後、奴は地元の大手に就職して結構羽振りが良いって噂だったのに、ほんの数年でどうしたんだろうってくらいボロボロ。
ストレスなのか、若いのにハゲて痩せて姿勢も悪くて、印象も悪くなってた。
自信に満ちてた姿だった成人式のときとは全然違う。
とても私をゴリラ呼ばわりして毎日帰り道に狩りにきてた奴とは思えないほどだった。




最初誰かわかんなくて、
「人違いじゃないか、(土下座は)困ります」
って言って立たせて。
それから話聞いて、ようやく誰かわかった。
なんていうか、顔は確かに奴なのにオーラなくなると分かんなくなってた。

さらに話を聞いてみたら、
過去に虐めてた別の人に復讐されたらしい。
なんか就職先の大手の上層部の人が、いじめてた人の親だったとか。
さんざんブラック子会社でたらい回しされた挙句、ポカやって放逐されたとか。
後で知ったけど、奴は上手いこと掌で転がされてすり切れていったみたい。
他にも怪文書やらなんやらで恋人にも逃げられたとか。

でも
(そんな風に復讐されて、よくそれで私と話しようと思ったな)
とか思ってたら、どうやら件のいじめてた人に謝罪は済ませて、
「今はその人の指示で過去にいじめてた人らに謝罪周りしてる」
らしい。
私に会ったのも偶然じゃないんだと。
奴の方から
「会おうと連絡しても拒否されるから」
って。
まあそりゃそうだ、私だって拒否する。
今さらだしね。

でもなんかさ。
カワイソウになったんで、ファミレスで色々話は聞いてあげたんだ。
1時間くらい話してたら “偶然”、“友人” に会ったんで奴に紹介してあげた。

その日から私は奴には会ってない。
でも今は “友人” に “紹介” された会社で一生懸命働いて、言われるがままに教本やら浄罪グッズやら買って信心ランクを上げてるらしい。
いつか赦されて報われるといいねぇ。



HUNTING SEASON 男を狩る技術