42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)15:14:31 ID:k69
スーパー正社員の38歳男です。

数年前に本社がある県でプライベートブランドの試食会があり、本来なら新人から3年目までの社員が参加していたのですが、その年から勤務年数に関係なく参加する事となって私が参加する事になりました。
その試食会に可愛らしい女性社員が参加しており、一瞬で心を奪われました。
積極的に話しかけたのですが、
話の流れで彼女が32歳だとわかり、一気に萎えました。
そこからは唐突でしたが話を切り上げ、以後話しかけられても素っ気ない態度で接しました。




その後、彼女が私の勤務する店に異動となりました。
向こうはあからさまに『プライベートな話はしたくありません』という雰囲気を放って、必要最低限の会話しか交わしません。
別の男性社員(別店舗勤務)から、
「家事や裁縫が得意でいつも持ってくる弁当が華やかで大変美味しそうだ」
と耳にし、
(この際年齢は妥協して再挑戦してみようか)
と思ったのですが…。

彼女は別店舗勤務の私の同期と婚約していました。
婚約者は同郷の同期。
それとなく探りを入れてみたところ、交際半年のスピード婚だったそうです。
同期には
「早まりすぎだろww」
と、それとなく反対してみたのですが聞き入れてくれず、結局結婚。
彼女はその後妊娠して退職していきました。

修羅場というのはその後。
私は何をとち狂ったのか、同期に
「彼女、俺のお古だって知ってたかー?」
とラインしました。
職場でも大問題となって、私は退職決定。
同期には「嘘だ」と伝えたのですが、保身のための嘘だと思われているようです。
彼女も私のお古でないという証明ができないので揉めにもめているらしい。
でも “私が抱いた(嘘だが)=元彼扱いで同期との交際期間と被ることはどう転んでも無い” との事で、仲直りに向かっているという。

試食会の段階で諦めなければ退職も無かったし、家事が上手い彼女とゴールインしていたかと思うと泣けてくる。


43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)15:18:08 ID:hMr
>>42
寝言は寝て言え

45: 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)17:24:14 ID:c1W
>>42
修羅場はお前じゃ無くて彼女たちの方だろ

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/26(金)15:20:11 ID:gH8
デジャヴ
何番煎じ




ごみはどこへ行くのか? 収集・処理から資源化・リサイクルまで (楽しい調べ学習シリーズ)