646. 名無しさん 2018年01月04日 02:08 ID:OdoAfA570
夫の様子がおかしいので浮気を疑ったのよ。
友人に協力してもらって調べても、尻尾はつかめず。
まあふたりとも素人だしね。

それで仕方なくプロに依頼したの。
お金結構かかった。
そしたら2件の浮気が判明したわ。
うち1件は友人が浮気相手だったょ…。

協力してもらっても分からないはずだわ。
そして道理で反対するはずだわ。
友人に心配かけまいと内緒で依頼したんだけど、
「絶対ボッタクル(友人談)」
とか言っててごめんなさい。

プロさんはさすがプロで、私が取り乱して余計なことしないように配慮して告知してくれた。
ありがたいありがたい。

647. 名無しさん 2018年01月04日 02:11 ID:OdoAfA570
証拠見せながら夫を問い詰めると、
「友人が思わせぶりに近づいてきたんで、何か知ってると思って慌てて籠絡した」
らしい…。
イタしたあとで友人が何も知らないと知ったが
「手遅れだった」
と。

そう、夫はかなりのイケメンだった!
私はフェロモン薄げな普通顔…つまり釣り合わない妻だったが、なぜか夫から積極的にアプローチしてきて結婚に至ったんだわ。
私はそれなりに嬉しくて浮かれてたのに、結婚して3ヶ月くらいで積極性がカクッっと減ったから不審に思ったんだが、プロの調査で分かった。
夫はゲイ寄りのバイだった!
もう1件の浮気相手は男性…。




648. 名無しさん 2018年01月04日 02:15 ID:OdoAfA570
私の化粧っ気の薄い顔やメリハリのない体が
「好みだった」
し、さらに
「性的なことに淡薄、子供に興味無しだったのも都合よかった」
と。
「オンナオンナしてるのは苦手(絶対ダメではない)」
と。
周りの女性や上司からの結婚圧力がハンパなかったらしい。
イケメンだしそりゃそうだろうなー(ゲイ的にはもてないらしい)。
ついでに私に係累が居ないことや交遊関係がシンプルなのも
「加点が貰えるところだった」
とか。
まあ友人も件の一人以外付き合いうっすいからねー…。
でも加点て…。

「君のことは嫌いじゃない、むしろ好き」
と言われたが、
一番好きなのは浮気相手男性(こっちも既婚…)で、しかも友人と体の関係があるなんて無理だわ。
「(友人)はともかく(浮気相手男性)とは別れられない」
って言うしさ。

なので慰謝料貰って離婚することにした。
夫側から
「(浮気相手男性)に迷惑はかけないで欲しい」
と土下座されて、
(まあいいか)
と条件付きで了承したわ。

649. 名無しさん 2018年01月04日 02:17 ID:OdoAfA570
その後友人と対決したよ。
最初は否定、証拠出すとだんまり、責めると逆ギレされたわ。
いわく
「(私)に(夫)は似合わない」
と。
まあ確かにな…。
友人は美人だし(ただし夫好みではない)、よほどお似合いである。

知らなかったが、夫は友人のどストライクだったらしい。
(ならあらかじめどんなのが好きか教えといてくれ)
って思ったが、夫は誰に似てるってわけでもないから仕方ないか…?
ちなみに
「初めて見てあの人の子供を生みたい」
って思ったんだって。
「子宮にキタ」
んだってさ…ハハ…。

友人、
「(私)に対する嫉妬もあって寝取ってやったザマァ」
と。
「嫉妬」って言ったしそれが正直な気持ちなんだろうな。
もちろん友人は真相(ゲイの件)は知らないから、腹も立たんかった。

「まあ慰謝料請求するね」
と言ったらそこは素直に「払う」と言われたよ。
「離婚することになったから後は好きにしてね」
と言ってさよならした。

650. 名無しさん 2018年01月04日 02:21 ID:OdoAfA570
んで、
今は元夫と元友人はどこから見ても釣り合いのとれた美男美女夫婦だ。

「(元友人)と結婚してやって」
って裏条件(口頭たけ)を守ってくれたから、もう1件の浮気の資料は始末した。
浮気相手男性と切れるかどうかは別に条件に入れなかったよ、「無理」って言うし。

そっちの方の奥さんには勝手に気の毒だとは思うけどさ、私は自分で気付いて自分でお金かけて自分で決着をつけたんだ。
それに「知らぬが幸せ」とも思う。
最期の最期まで知らなければ、だけどね。
簡素だったが結婚式や新婚生活は、私も確かに幸せに感じたしね。

さて私もたっぷり貰った慰謝料でいろいろリフレッシュしてこよう!
転職と引っ越しもして心機一転。
お化粧も勉強して遊びも仕事も充実させたい。
人生楽しまないと損だよね。

651. 名無しさん 2018年01月04日 02:23 ID:OdoAfA570
書き忘れたわ。
ちなみに元夫は種が無かったよ(結婚前に告白された)。
無いっていうか染色体異常?
よくわからん。
子供は出来ないってさー。

元友人は妊活頑張ってるらしいけど、元夫が彼女に言うかどうかは知ったことではない。



腐ったバナナを捨てる法