35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/04(木)11:23:03 ID:HnX
私の実家は自営。
父はワンマン糞親父。
家族構成は父・母・長兄(県外で就職)・次兄(父の会社に就職)・私(県外)・弟(父の会社)。
父は暴言と鉄拳で我が家を支配していた。

一昨年、母が病気をした。
そしたら父が母に離婚を宣言した。
「使えない奴はイラン」「俺の金を医療費なんかに使わせない」
が理由。
もともと経済DVのひどい父だった。




それを知って長兄が激怒した。
長兄はさっさと母を引き取って自分の住む町の病院に入院させ、離婚に強い弁護士を探して雇った。
父にしたら、家族が自分にはむかうなんて青天の霹靂だったようだ。

最初父は
「あいつらごときに何ができる」
と強気だったが、DV・暴言・経済DVの証拠が揃っていて、弁護士に恫喝が効かないと気づきやっとオタつきはじめた。

さらに父が弁護士に対応している間に次兄と弟が会社を立ち上げ、従業員の3/4を引き連れて独立した。
今までは母を人質に取られてるようなもんだったけど、母が長兄に保護されたのであっさり独立。
父はストレスで血圧が急上昇し、ぶっ倒れた。

病院に搬送された父の体を検査したら、動脈瘤だの肝硬変だの病気のデパート状態だった。
父は母に
「看病しに来い」
と電話したけど、母の携帯は解約されていた。
兄に電話したら
「俺の金と労力はおまえの医療なんかに使わせない」
と切られたようだ。

まだ離婚は成立していないけど、慰謝料の話がついたら判を押すだけって状態。
会社は倒産寸前というか、最早会社として機能してない。
取引先も八割強を次兄と弟の会社に取られた。

父はまだなんで自分が今一人なのか理解できていなくて、全部
「家族が恩知らずだから」
と思ってる。
自分のどこに非があったのか素で全然わからないらしい。
あんなに絶対強者として君臨していた父が、今は汚部屋で背中丸めてブツブツ言うだけの老人と化している。

兄弟の中で一番性格が悪い私は、父の惨めさを確認したいがためにたまに父の様子を見に行っている。
別に何もしてやらない。
ただ見に行くだけ。

父は
「いよいよとなったら(私)が自分を引き取る」
と思ってるようだけど、
そんなわけない。

こうなるのは必然なんだけど、たった2年足らずで全部ひっくり返ったことが父にしてみたら衝撃だっただろう。



小山登美夫の何もしないプロデュース術