624. 名無しさん 2017年11月30日 18:00 ID:cZv1ki7S0
同居して旦那親と旦那姉にいびられながら旦那親の介護をした。
その間、ずっと旦那が優しかったから介護をがんばれた。

でも、旦那親が死んだら旦那に離婚を申し渡された。
「家事を顧みなかったからだ」
と。
確かに介護で手は回らなかったけど、
「完璧に家事までやるのは無理だった」
と主張したけど、頼ってた旦那(と旦那姉)から私の非を責められて心が折れて離婚を承諾してしまった。

離婚後すぐ、旦那→元旦那は再婚したそうだ。
女がいたみたい。
女は旦那姉の後輩だった。
でもその後、元旦那はすぐ病に倒れた。
女もすぐ逃げた。
そして元旦那と旦那姉から私に復縁の便りが届いた。
私はすぐ元旦那のもとに駆けつけて復縁した。




女は最初
「浮気(←復縁した私のこと)だ、慰謝料出せ」
とゴネたが、逆に
「悪意の遺棄だ、そちらが払え、裁判する」
と告げたら即離婚に応じた。

それから旦那(2回目)を介護した。
それはもう証拠が残らないようギッチリと介護した。
自宅介護って便利。
言葉の介護もすごく厄に立った。
食事の介護もいろーんなことが出来て楽しかった。

いたらない自分には間違えることも多かった、もろもろの量とか温度とか。
でも
(旦那の世話を焼けて幸せだなぁ)
と思ってた。
そんな私を見て、旦那姉は目を合わせてくれなくなった。
どこかで男でも見つけたのか、そのうち家には帰ってこなくなった。

私は、旦那とふたりきりで家にいる間にいろいろと整理しておいた。
辛気臭い位牌とか「病人によくないから」と処分した。
なぜかあった女性モノのバッグとか服とかも処分して介護費用の足しにした。

でも私はやっぱりだめな嫁だね。
介護にかかりきりで旦那の家にはゴミがどんどん溜まっていってた。
私がいる部屋だけがスッキリしてた。

625. 名無しさん 2017年11月30日 18:01 ID:cZv1ki7S0
旦那はまたしても
「離婚してくれ」
と言ってきたが、
(私に介護をしてほしくないって気持ちなんだろな)
と思った。
優しいね。

結局、旦那親と同じく旦那も最後まで看取った。
もっともっと何年もかかると覚悟してたのにね。
生きようって気持ちが途切れると、こんなにもあっけなく逝ってしまうんだなぁ。

旦那姉には連絡がとれなかったが、直葬後にスマホに連絡が来た。
「お前が殺した」
とか言われた。
知らんがな。
自宅介護用の機材やらリフォームやらなんやらで結構なお金がかかってしまって、旦那の家は抵当に入ってること告げると、旦那姉が意味不明のノイズしか発しなくなった。
大丈夫かしら?
もともと家は旦那の名義(旦那親から相続、旦那姉は現金を相続)だしどうでもいいか。
私はもう充分旦那から気持ち的なものを貰ったから、相続も放棄して姻族関係も終わらせた。

ずいぶんと無駄な時間を過ごしてしまったけど、離婚後に高額宝くじ当たってヒマしてなければこんな無駄できなかっただろうなぁ。
もう結婚とかする気ないし無理だろうけど、これからはもっと前向きな時間(とお金)の使い方をしようと思う。



焼きごて にこり スマイル 【焼印 】