623: 名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月)18:54:46 ID:Xjx
学生時代、着物を着て旅館で働くっていうのに憧れて、夏休みを利用して短期で仲居さんのバイトをした。
海の見える綺麗なところだったし、寮も個室、温泉にも自由に入れたし、とてもいいところだった。
着物の着付けも覚えたしね。

ただ、一緒に仲居さんとして働いてた同い年の女の子の一人がちょっと変な子だった。
「私性格悪いから」
と広言してて、数人で固まって談笑してる人たちのところにわざわざ寄っていって
「邪魔」
って言ったり、人の容姿を面と向かって笑いながら馬鹿にしたり。
相手が落ち込んだら
「何マジになってんのwww」
あと、言葉がとにかく下品。
たとえばイケメンの社員さんと仲良くしてた仲居の女の子のことを
「マン○リした手で○○さんの手に触んなやって感じですよね~」
とか。
それで人事部の若い女の子に苦言を呈されても、
「でもさ、性格の悪い美人と性格のいいブス、どっちが価値あります?」
って。




そんなに仕事できそうな人じゃなかったのに、なんで辞めさせられずに働いてたのかは不明。
当時の私は世間知らずだったから、
(世間ってこんなものなのかなぁ)
って考えたけど、今に至るまでこんな人は他に知らない。

私も、その女の子に
「親に学費と仕送り出してもらってんの?若い女ならさ、稼げる仕事いっぱいあるじゃん。若い女体を社会に還元しなよ~」
と信じられないことを言われた。
あまりの衝撃に食堂で泣いていた時、親しくなった若女将さんから
「ここだけの話なんだけど、あの子さ、あんま親と仲良くなくて逃げてきたみたいなんだよね。
なんか虐待されてたみたいで」

こんな話をこっそりと聞かされた。

以降、その女の子に酷いこと言われて落ち込んでいる人がいたら
「あの子、親に酷いことされてきたんだって。
だから仕方ないよ。
人に酷いことするのが普通だと思っちゃってるんだよ」
こんな風に慰めた。

慰めたのは三人だけなんだけど、この三人を経由して色んな人に話が回っちゃったんだろうね。
任期が終わるぐらいの頃、その女の子が食堂にて気の弱そうな女の子にネチネチ言っていた。
「なんでそういう酷いこと言えるんですか」
そう言い返した気の弱そうな女の子に
「ごめんねぇ~中高生の頃にいじめられてた記憶蘇っちゃった~?」
「私いじめられてたことないから分かんないの~」

ニコニコ笑いながらこんなことを言っていた。
そこに調理のおじちゃんがやってきて、
「あんたも親にいじめられてたやんw」
笑いながら言い放ってくれた。
その女の子、なんて形容すれば良いか分からないけど、凄く壮絶な顔して食堂から出ていった。

この後すぐに任期終わっちゃったから、その子がどうしてるのかは分からない。
自分のためにも他人のためにも幸せになってほしいと思う。



親と子のきずな