574: 名無しさん@おーぷん 2017/09/18(月)11:32:14 ID:Z9c
スレで看護師の息子は家事するしないの話を読んで、自分語りしたくなった。

俺の母は看護師ではないが、父と同じくらい激務。
俺は幼い頃は個人で託児所やってる家(泊まりOK)に預けられていたが、小4でそこを出て、自分の身の回りのことは自分でやりつつ成長した。
託児所のおばさんのおかげで最低限のスキルは身に着いてたし、むしろ自宅の方が家電が最新な分簡単だった。
メシだけは最初宅食だったりおばさんにお裾分けをもらったりしてたが、オムレツや野菜炒めから始めて徐々にレパートリーを増やしていった。




中2の時、親に
「家事を全部やるから小遣い増やしてくれ」
と交渉した。
必要経費はむろん親持ち+小遣い増額。
交渉は成立し、たまに春闘ストなども行い、能力向上に見合った小遣いを得た。
大学生になり、就職してからも俺の家事は続いた。
相変わらず俺より親の方が激務、年収もはるかに向こうが上だったしな…。
会社に近かったし、実家暮らしで特に不便している点はなかったし、
「家事する分、家に金を入れなくていい」
と話はついていたから、親とはWin-Winの関係だった。

しかし、俺がいい歳して実家暮らしなことにやたら絡んでくる同僚がいた。
「自立してない」「パラサイト」「女も連れ込めない」「彼女ができない」「幼稚」「甘ったれ」
だの色々言われた。
最初のうちは言い返していたが何を言っても無駄だったので、そのうちスルーするようになった。

そして最近、その同僚が汚部屋でアパートを強制退去になったのを知った。
内装ほぼ全とっかえしなきゃならんくらいの汚れようで、
「同僚が『払えん』とゴネているから裁判になるかもしれん」
と聞いた。
仕返しは、その“聞いただけ”の話をそれとなく職場のあちこちでバラしたこと。

俺は仕事バリバリ系の彼女ができました。
彼女は家事いまいちなので、
「俺ができる!」
とアピールしまくって落とした。
結婚まで持ち込めるかはまだ不確定だが、このまま押し切りたい。



自己紹介であなたの世界が素敵に変わる! (うまくいくしくみ研究所電子出版)