709: 名無しさん@おーぷん 2017/08/22(火)09:47:50 ID:???
近所のスーパーで、入口と出口のちょうど間にあった灰皿が撤去された。
これで喫煙がなくなるかと言ったらとんでもない、今まで灰皿のあった場所を喫煙所としていた喫煙者たちはこんどは好き勝手な場所で吸い始めて、不意打ちで煙を浴びることが増えた。
出口付近にある、でかでかと「禁煙」と張り紙されたベンチでも、平気で吸うんだな。
注意されると「関係ねえだろ!」と逆ギレだよ。

昨日も三十代くらいの女性が七十代くらいの喫煙者と言い合ってた。




女「みっともないから自分ちで吸いなよ。禁煙って書いてあんの見えんでしょ。読めるよね?」
煙「ああ?関係ねえだろ!」
女「関係あるから言ってんだろうが。臭えんだよ。」
煙「ああ?なんだこのやろう!」
女「ションベンもクソも便所ぐれえ行くだろうが。
おんなじだろ。
平気で垂れ流してる奴がいたらみっともねえだろうが。」

(おお、言うね)
と思ったら最後のあたりだけ聞こえたのか、五十代くらいのおばちゃんが割って入ってきて
お「ちょっと!だめでしょそんな事言ったら!
大丈夫大丈夫、今はいいオムツもあるからね?
心配しないで大丈夫よおじいちゃん。ね?」

喫煙者の爺は顔真っ赤にして
「おい!てめえ!」
と怒鳴ってタバコポイ捨てして去って行った。
女性は小さく
「バーカ」
と吐き捨て車へ乗り込んだ。
おばちゃんは女性と爺が連れだと思ってたみたいで
「え?あれ?」
ってオロオロしてた。
ちょっと集まってた野次馬も「ヤレヤレ」って感じで解散した。

両方の女性に心の中でGJしながら、タバコが煙出してたんで、買ったばかりのミネラルウォーターで消火してから帰宅した。



煙のでないお灸 せんねん灸の奇跡 レギュラー 50点入