403: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)12:22:17 ID:8Ds
因果応報というより自業自得かなって話だけど。

知り合いの七十代の爺さん。
30年も前に奥さんと別れて、当時の浮気相手を内縁の妻にしてずっと暮らしてた。
籍は入れないものの、
(その人と添い遂げるんだろうな)
と周りは思ってた。

ところが突然、20歳ぐらい年下の人と再婚した。




噂によると爺さん、年を取ってきてだんだん将来が不安になってきたが、内縁の奥さんは同い年なので介護はあてにできない。
不安なところに現れた、(爺さんから見たら)若い女。
「うつ病を患って働けず困っているから優しくしてやったら、あっさり落とせた!
しかも彼女、ヘルパーの資格を持ってるから介護はバッチリ。
バツイチで子供もいるけど、子供はもう大きいし同居の必要ないから安心。
おまけに、うつ病で障害年金も出てるから、(若い女の)生活費はそれで賄えばいい。
内縁の妻は泣いて騒いでるけど、
『お前も介護負担から逃れたんだから良かったろう。これからは友達として付き合ってやる』
と言ってやった」
と自慢していたらしい。

ところが結婚してみたら、新しい奥さんはうつ病ではなく軽度だけど知的障害者だった。

精神病は治療すれば普通に生活できたりするけど、知的障害は一生治らない。
爺さんはもともと結構綺麗好きで家の中もきちんとしてたんだけど、今はグチャグチャ。
家中ごみ溜めになってる。
新しい奥さんはもちろん料理なんかできなくて、惣菜だのカップラだのアンパンだのが食事。
それも爺さんの年金で買い漁ってガツガツ食べて、
「うつ病だから」
と寝てる毎日。
他にも気付くと痩せる下着だの何だの無駄遣いしてる。
障害年金なんか軽く超える生活費。
肝心のヘルパー資格は、確かに持ってて一度働いたことはあるものの、使い物にならず1ヶ月でクビになったんだとwwww

そして独立してるはずの子供達、じつはこちらも知的障害で施設に入ってるだけ。
しょっちゅう家に押しかけては爺さんの年金に集ってるらしい。
爺さん最近愚痴言いまくってるけど 離婚は難しいみたい。

そして奥さんは奥さんで
「年寄りと結婚して大変だけど、そう長いことじゃないだろうから。あの人が死んだら遺族年金で暮らせるしラッキー」
と平気で言っちゃってる。

近所なのでたまにこの夫婦見かけるけど、すっげえ醜く太った奥さんに
「ギャギャギャギャー!」
とまくしたてられながらとぼとぼ歩く姿はちょっと可哀想だ。
でもやっぱり自分で決めた人生の結果だし~と思う。



がんばらない介護