419: 名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月)07:49:32 ID:qrh
息子の幼稚園の卒園式があって、式自体は普通に終わった。
だが息子とお友達で写真を撮っていたら、乱暴で横暴で狂暴で嫌われ者のA子ちゃんが他の女の子たちを引き連れて寄ってきて、息子に
「アタシ、アンタのこと嫌いだから」
と言いだした。

夫に似て素直で正直な(皮肉)息子は、生んだ私も今まで見たことのないくらいの笑顔で
「嬉しいなぁ!ボクもだよ!」
と即答。




A子ちゃん、口を半開きにして愕然としたが、息子の側にいたお友達が
「ボクも、A子のことが嫌いです!」
と挙手して発言。
以下、
「ボクだってA子のことが嫌い!」「A子をいちばん嫌いなのはオレだ!」
と、その辺にいた他所の男の子たちも口々にA子ちゃんを罵りはじめた。
空気読んだのか本心なのか、A子ちゃんのうしろにいた女の子たちからも
「わたしもA子ちゃん、嫌ーい」「わたしもわたしもー」
と声が上がり始め、先生まで
「A子ちゃん、大丈夫よ。仏様だけはA子ちゃんを見守っているわ」
とトドメ(※仏教系の幼稚園)。

一度、親の顔も見たかったのだが、保護者が誰も来ていなかったA子ちゃんは独りで泣きながら逃げ出した。
その後、A子ちゃんがどうなったのかは関係がないので知らない。
何がしたかったのかも不明だが、小学校は別なので気にしないことにする。



「親の顔が見てみたい!」調査―家族を変えた昭和の生活史 (中公文庫)