909: 名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土)01:29:32 ID:7fD
すぐに人格や知性への攻撃に走る。
少しでも言葉に詰まると
「は?」「それで?」
しか喋らなくなる。
他人を威圧、否定する形でしか人と話せない。

そんな兄に疲れ果て、家族全員誰も兄に話しかけなくなった。




兄が話しかけてきてもスルー。
兄が癇癪起こして壁を殴ってもスルー。
母は大学の願書や寮関連の話さえ、徹底して耳を傾けなくなった。

兄はみるみるうちに様子がおかしくなった。

まず異様に暗くなった。
何もせずにぼーっとしてることが増えた。
表情もゾッとするぐらい平坦になった。
最後には独り言がやたら多くなった。

母に罪はないと私は思う。
深夜に居間で忍び泣きながら
「私の何が間違ってたのかな」
ってこぼした時の、あの消え入りそうな声が未だに耳にこびりついて離れないから。

大学進学する予定だった兄は、高校卒業と同時に家を出た。
今はどこにいるのかも分からない。
母は知ってるみたいだけど、家の中で兄について語られることはない。



防御は最大の攻撃なり!! 上巻―全日本プロレス馬場「戦略」の真実!? (NIPPON SPORTS MOOK 39)