192: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)18:52:26 ID:hQe
シモ話注意。

職場にAという男性社員がいる。
変わり者タイプで顔はブサ寄りのフツメンて感じの人なんだけど、奥さんが物凄い美人。
奥さんは色白でスラッとして清楚な雰囲気で、売れなかったけどモデルやってたらしい。

このAさんに女子社員Bが目をつけた。
Bは、略奪大好きで不倫自慢しまくるから女子からは物凄く嫌われてるけど、甘えるのが上手くて小柄で見た目は可愛いから男子人気はかなり高い。

でもAさん、二人で食事に誘われたり色々相談持ちかけられたりしても全然なびかず。
仕事上最低限+αの付き合いしかしようとしない。
「落とせなかった男はいない」
と豪語するBにとって、イケメンでもないAさんに相手にされないのはかなりプライドを傷つけられたらしく、ますますムキになって
「あんたの奥さん顔は綺麗だけど中身は~」
みたいに奥さんの悪口言ってまで言い寄るようになって、Aさんは不快感を全く隠さなくなっていった。




そしたらB、ある日いきなり
「Aを訴えてやる!!」
って言い出した。
いや相手されない腹いせに訴えるって無理でしょ、と思ってたらそうじゃなかった。
BがAさんを
「奥さんじゃできないことさせてあげる、私のテクニック味わってみない?」
って誘ったら
「じゃあこういうことできる?」
って希望プレイ並べられたそうだ。
その内容が殴りながらとか首絞めながらとか痣残るぐらい噛みつくとかかなりハードなもの。
Bはそれ聞いて
(無茶なプレイ並べて諦めさせようとしてるんだ、むしろこれは落とすチャンス!)
ってOKした。

そしたらなんとAさん、本当にそういうのが大好きな人で、ホテル入るなり殴られて床に四つん這いにさせられて足置きにされて、テレビ見ながら時々頭蹴飛ばされて
「お前本当使えねーな」
とか時間いっぱい罵られ続けて、本番どころか服すら脱がされないまま解散したらしい。

それで
「慰謝料請求してやる!」
って両親連れてA宅に突撃したら、LINEでAさんが
「本当にこれしてもいいの?」
って何度も念押して、その度にBが
「大丈夫」
って言ってるログが残ってた。
(だったら不倫未遂で奥さんを煽ってAを道連れにしてしまえ)
と思ったらしいが、何故か奥さんはどうでもいいって感じで無反応。
それを見て
「こいつら夫婦でグルになって、SM好きを装って私をボコろうとハメたんだ!」
って言ったら、その場で夫婦の行為ビデオ見せられてAさん本当に殴ったり首絞めたりしてて奥さんもかなり悦んでたらしく、B両親も絶句。

結局“『普段夫婦でやってることをそのままやっていい』と約束したのにBがそれを反故にした”ということで、Aさんはお咎めしようがなし、奥さんも不倫未遂について特に何も言うことなく話は終了。

でもBはおさまらず
「あんな変態夫婦絶対に許さない社会的に抹殺してやる!」
って一人でいきり立って、
「裁判起こす」
ってわめきまくってる。
「いやお前がちょっかい出さなければよかった話だろ」「というか夫婦の性癖勝手にバラすてどうなん」「そもそも裁判てどういう罪状で訴えるのよ」
ってみんなが突っ込んでも止まらないから、女子のみならずファンが多かったはずの男子からも引かれて職場で孤立しちゃってる。

変人だけど人畜無害と思ってたAさん夫婦が実は物凄い性癖持ってたのと、毒婦そのものだったBがその深淵に引き込まれてあっという間に自滅したのと、何より性癖バラされたはずのAさんが平然と仕事し続けてるのが本当に衝撃だった。
「いや僕も妻も別にバラされて困ることじゃないし、それネタに何かしてこようとしたら訴えるだけだし」
って普通に言われて本当に反応に困った。



親の顔がみたい (1981年) (角川文庫)