832: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)09:01:43 ID:3ek
いとこ嫁は結婚式に出てくれた妙齢の女性を般若の顔で睨み、
「(いとこ)君に近寄らないで!」
とやってしまい嫌われている。
私も睨まれた、いとこ妹も睨まれた。
いとこは
「いやー嫁は俺のこと好きすぎて」
と照れてた。




そして数年後の今、いとこ嫁はいとこの考えなしの散財プラス子作りでぐったりしている。
いとこは顔だけの男で更にマザコン、いとこ妹と私で
「結婚相手が可哀相だから困ったら力になってあげようね」
と話していたが、般若を結婚式で見たので親切心は死んだ。
披露宴で隣の席同士だったので
「兄に良い人が嫁に来るわけなかった、似た者同士」「助ける話はなしで」
とがっくりきたいとこ妹を慰める機械になってた私。

いとこ嫁からちらちらくるヘルプ要請をいとこ妹は聴こえないフリして、たまにこっちに被弾しそうになったら注意の連絡をくれてる。
そして連絡ついでに遊んだりしてる。
いとこ嫁のお陰でいとこ同士の仲も良くなってなにより。

しかし突っぱねた相手にヘルプ出すとは、こっちを舐めてるのか。



きみのいいところ