442. 名無しさん 2017年01月16日 10:30 ID:s6JsASBp0
何年も前のことだけど。

よくピンポンダッシュって言う悪戯されてた。
在宅仕事と家事に育児が加わって疲れて昼にウトウトすると
【ピンポーン】
連日だったり1日おきだったり1時間に2回くらいあったり。
そのつど突っ伏してたテーブルからビクーンと跳ね起きる。
インターホンには応答なし、出ていっても誰もいない。
荷物の受け取り(在宅仕事の関係)もあったから無視も出来ず、本当に心が病みそうだった。

でも在宅の仕事が少し落ち着いて、とりあえずインターホンを防犯カメラ付きのに変えようと考えたけど、その前に
(悪戯小僧をとっちめてやろう)
と思った。
嘘。
(ピンポンダッシュの糞ガキをギッタンギッタンに〆てやろう)
と思った。




いつもの昼寝前のようにカーテン閉めて玄関前で待機。
ピンポガチャ!ドン!(?)
「ゴルァ!誰じゃこんボキャアくらすぞ!おぉ!?」
↑みたいな感じで叫んだ。
やはり疲れてたんだろうね。
悪戯小僧以外の人の可能性を考えていなかった。
アホな私の前ににはドアに顔面ぶつけて倒れこんでるお隣の奥様がいた。

(やっちまった!)
そう思って
「あの…だいじょうぶですか」
と言い、続けて謝ろうとしたんだが、奥様が
「ごめんなさいごめんなさい!」
と泣きながら四つん這いで駆け出していき、
お隣と反対方向に走って道路に飛び出して自転車に衝突した挙句ガードレール越えて向こうの川へ落ちていった…。

443. 名無しさん 2017年01月16日 10:32 ID:s6JsASBp0
その後の騒ぎは割愛するけど、旦那同士が話し合い、奥様はしばらく入院することになり、お隣は引っ越していった。
奥様は家庭のことで悩んでおり、
「家庭も仕事も充実してる(私)が憎らしかった」
だそう。
ピンポンダッシュ後はすぐ自宅に戻ったり、素知らぬ顔で庭掃除したりしてたそうだ。
1度だけ奥様に悪戯小僧見なかったか聞いたわ、そういや…。
ちなみに反対方向に駆け出したのは、混乱して
「自宅に向かうとバレる」
と思ったからだそうだ。
しっかり顔みられてごめんなさいしてるのにね…。

お隣の旦那さんは平謝りで、うちの旦那に
「妻が離婚を望んでいるが自分はそのつもりはなく云々」
と愚痴りはじめて大変だったそうだ。

こっちは私の精神的苦痛のみで別に金銭的・肉体的な被害はなかったし、これでお詫びのお金も頂いたわけじゃないんで(さすがに固辞した)、私の心の平穏が訪れただけなんだけど。
悪戯しただけのお隣奥様は結果的にとんでもないことになってしまったお話でした。



ピンポンダッシュ 飯塚健冒険記