440. 名無しさん 2017年01月14日 18:32 ID:V2xNttXA0
兄が電車で痴漢しているところを見てしまった。
その時は勇気が出なくて、すぐ降りて逃げ出してしまった。

何日も考えた挙句、告白してきて断ってもめげなかった男子に捕まえてもらうことにした。
「私、痴漢に遭ってる」
って言って、
「そいつ現行犯で捕まえて欲しい」
って。
「逆恨みされるのは嫌だから他の人が被害に遭ってる時にしてほしい、私は見つからないように遠くで見てるから」
って。
男子すごく張り切ってた。

結局兄は1ヶ月くらいしてようやく捕まった。
私はその時居なかったが、男子、友達も巻き込んでみんなで取り押さえて駅に突き出したそうだ。
でもその友達から
「痴漢、(私)の兄ちゃんじゃね?」
って聞かれたそうで、そのことを尋ねられた。




正直に言った。
「自分の兄貴なのにどうして、親とかに言えばよかったのに」
と聞かれ、
昔兄にいたずらされたこと。
そのことを言った時に親に「嘘つき」呼ばわりされたこと。
そのことで男子と接触するのがこわいこと(話すのは平気)。
兄は期待の子で親は一浪してる兄が絶対東大に入ると思ってること(たぶん無理)。
家にいると兄に殴られるのでよく外に出てること。
だから私は親に遊ぶしか能のないゴクツブシと思われてること。
要するに兄は期待されてるけど私はいらない子だってこと。
そんなことを話した。

「痴漢の被害に遭ってる子が可哀想だけど、私には何も出来ないから、(男子)くんを巻き込んでしまった、ごめんね」
と謝った。
ドン引きされると思ったけど、男子は
「俺こそごめん」
って謝ってくれた。

男子とはその後友人として長い付き合いになってる。

441. 名無しさん 2017年01月14日 18:33 ID:V2xNttXA0
兄は、痴漢の件で親に見捨てられた。
親の手のひら返しが凄まじかった。
それまで何をやっても(モノを壊したりお金取って使ったり)良いように捉えて擁護してきたのに、初めて公に逮捕された途端、親は兄を切り捨てた。
「俺はおまえらの人形じゃねえ!」
とか叫んで一瞬だけ兄が暴れ、父親に張り倒されて沈んだ。

兄は今は大学を諦め、親戚の工場で働いてる。
正直やっぱり兄は嫌いだが今はもう恨んだりしていない。

親は私にターゲットを移してきて進学も許してくれるそうだったので、頑張って勉強して普通の大学に進学して一人暮らしになり、そのまま就職した。
毎月のように母親から連絡があり、父親が見合い話とかをすすめようとしてきてるが全~部無視してる。
たまに地元で男子と会ったりはするが、あの家には一生帰らない。

親のことは兄のようには嫌いになれない。
でも仲良くする気はないし、いつか私に見捨てられてるんだと気づくといいと思ってる。



こぼれおちるもの