563: sage 2016/12/01(木)19:47:41 ID:FSw
私の勤務先は最寄り駅から徒歩15分ほどの場所にある。
会社付近には飲食店がほとんどないので、社員のほとんどが駅近辺まで行って昼食を取る。

とある会社がプレゼンに来るという日、遅めの昼食を駅近くのレストランで取っていた。
高低差のある店内で手前のボックス席に座っていたら、
隣奥の低くなっている方のボックス席から自社名と、私と所属するチームスタッフの苗字が呼び捨てで聞こえてきた。
聞き覚えのない声だったのでそっと見下ろしたら、6人のサラリーマンが資料を広げて打ち合わせ中だった。




後で分かったが、呼び捨てしたヤツがこれからプレゼンしにくる会社の社員で、事前にネットで名前検索をかけてSNSのアカウントを探し、うちのチームの攻略法を模索したらしい。
1メートルぐらいの距離からでも、ネット(と言うかほぼフェイスブック)で拾った私やうちのスタッフの顔写真が資料に貼ってあるのが分かった。

(気まずい場所に居合わせちゃったな)
と思ったが、好奇心に負けて気づかれないよう聞き耳を立てていたら、
当方の個人描写がかなり下劣で勝手な言われようだった。
だんだんムカついてきたので、ボイスメモ立ち上げて録音し、切り上げそうな雰囲気を察知して彼らよりも先に店を出た。

昼時を外していたせいで店内が比較的静かで、かなり鮮明に録音できていてアプリの性能に驚いたのはさておき。
チームスタッフに聞かせながら説明して、その後すぐにプレゼンの席に着いた。
実際のプレゼン内容はこちらの好みをある程度掴んでいて、
(情報収集頑張ったね)
と思えるもので、競合他社よりも若干のアドバンテージはあったものの、
「またの機会に~」
となった。
いや、またの機会はないけどね。

何がスレタイって、彼らが情報収集に使ったSNSの画像やチェックインに彼らが事前打ち合わせで使っていたレストランが散々出てきていたのに、そんな場所で我々のことを馬鹿にするような描写をしていたこと。
頑張って調べたのに、「客候補の関係者がそこにいるかも知れない」って考えられなかったのか?
まあ、公の場で客のことを下卑た表現で呼ぶような人達とはお付き合いしたくないので、事前に分かってよかったけど。



社外プレゼンの資料作成術