361: 名無しさん@おーぷん 2016/11/16(水)01:23:31 ID:M1D
因果応報って言っていいのかわかんないけどひとつ。

近所にロリコンがいたんだ。
小学生くらい狙うやつ。
当然警戒されてて、話しかけられてもみんな逃げるんだけど。
見た目は普通のオッサンかな。
でもアパート前の階段にずっと座って、話しかけてくるだけで変だったしね。
とにかく女子だけの時にしか話しかけてこない。
うっかり相手すると触ってくるとか。
警察呼ばれたことは何度かあったけど、しばらくすると戻ってきてた。

そんなオッサンだったけど、実は家族がいたらしい。
ある日、そのオッサンがうちや隣近所に怒鳴り込んできたんだって(私は学校)。
興奮してて訳が分かんなかったらしく、最終的に町内会?の人が聞いた所、オッサンの所に離婚した嫁の親族がやってきたそうだ。
・元嫁、オッサンの手紙にほだされ「会ってみよう」と思った。
・元嫁親族、「待て、会う前に様子を見たい。」と。
・オッサンの怪しい行動を目撃&聞き込みで確認。
「もう手紙を送るな、諦めろ」と通告。
・オッサン「よくもいらんこと言ったな」と暴れる。
ってオチだった。

因果応報っていうか自業自得って言うのかな?
元嫁親族らしき人物はうちにも来たそうで(何を言ったかは教えてくれなかった)。
離婚になった理由は不明だけど、なんとなくお察し。
オッサンはその後誰かに暴行されて入院、戻ってくることなくどっかへ引っ越して消えちゃった。

まともになってれば、家族のもとへ戻る最後のチャンスだったかもしれなかったのにね。



離婚と子ども―心理臨床家の視点から