694: 名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金)05:27:11 ID:60C
復讐と言うには軽すぎるかもしれませんが。

3年前に、後輩からは嫌われ上司からはすこぶる評判の良い同期のチームに配属されました。
(何故そんなに後輩や部下から評判悪いのかな)
なんて他部署の時には思っていましたが、同期は典型的なゴマスリ男で
“部下の手柄は自分のもの。自分の失敗は部下に押し付け絶対にケツを拭かない”
といった半沢直樹というドラマを現実にした様な男でした。

始めは同期と言うこともあり特に邪険な扱いは受けていませんでしたが、企画が通り少なからず実績を上げはじめるといきなり雑務を振ってくる様になりました。
その仕事は同期がすべき仕事であり1つ1つの仕事はさほど重い仕事ではないのですが、何週間レベルで溜めて丸投げしてくるのでその仕事だけで手一杯になりました。
さらに自分の仕事もあるので業務のみで休む暇も無くなってしまい、毎日残業ばかり。
そんなある日、月に一度の企画会議の日がやってきました。

その会議で同期は自分が温めてきた企画を提出しました。
概要も全てコピペの明らかな盗作。
あまりにショックでその場で声を上げますが
「偶然だな」
の一言。
食ってかかる自分に
「大体お前は最近業務に追われて企画なんて手につかないだろ」
と言い、同期のやるべき雑務を公然と自分の仕事とされてしまいました。
上司に改めて訴えても
「出したもん勝ちだ、本当にお前の企画ならもっといい企画だしてみろ」
と跳ね除けられました。

さて、その企画事件からまた数ヶ月経ち、
(自分の企画が流出したのはセキュリティの甘さもある)
と反省し、新たに1つ企画を通してそれを成功させると、
「次の人事で(そのチームの)チーフの上にあるポストにつくのは(自分)か(同期)か」
という噂が流れ始めました。
勢いのある会社でしたので上昇志向は皆持っており、やはり人事の時期が近くなるとソワソワした雰囲気になります。

そして翌月に人事発表を控えたある日、また事件は起きました。
自分の社用の携帯が無くなったのです。
ある理由で上司にお昼休みの時間だけ携帯を預けたのですが、上司が机の上に置いてある隙に無くなりました。




695: 名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金)06:03:48 ID:60C
必死に上司と探しますが全く見つからず。
広告メディア系の会社でしたので、社用の携帯を無くすことはクライアントの情報漏洩にも繋がるので即刻懲罰になります。
何としても大事になる前に見つけないとと探しますが、何故かその携帯が会社の近くの交番に届けられました。
明らかにおかしな話ですがその話は役員会議まで上がり、自分と上司は人事部に呼ばれました。
上司は左遷コースと言われる部署に異動。
自分は数ヶ月の減俸でした。
もちろんチームの役職の話など無くなり、翌月には同期がその役職への辞令が出ました。

お分かりの通りその犯人は明らかに同期です。
携帯が無くなった時も上司のデスクをウロついていた姿が何人にも見られており、交番に届けられた時間も同期は外回りで出ていました。
その外回りは普段自分に同期が振った雑務の1つであり、明らかにその外回りは不自然なんです。
でもチームの大半も、その同期がやったとは明らかですが確証もないため、雰囲気だけでは誰も追求はできませんでした。

その同期の部下になった自分ですが、その同期の当たりがそれから本当にひどくなります。
よく怒鳴る様にもなりました。
相変わらず仕事などせずに皆が仕事している横を自分の仕事を押し付けて上司や他部署と飲みに行く。
その領収書を飲みに行ってもない新人に切らせる。
人の手柄は自分のものにする。

そんな体制我慢できるわけもなく、ある日自分含めチームの主力で
「勤務態度を改めろ」
と文句を言いに行きましたが、
「嫌なら辞めちまえ」
の一言でした。

正直給料はとても良い会社でしたが、自分は減俸中だしその主力の仲間も
「こんな所で働くなら…」
という思いでしたので、
主力メンバー皆で一斉に辞めてやりました。

退職届を出すと一旦預かりになりましたが、提出してから期間が経った日に一斉に行くのを辞めました(会社は交渉中のつもりでしたが)。
残ったチームのメンバーはその同期にゴマすってたメンバーで、自分らが退職届を出してから仕事を引き継いでるにも関わらず、
(まさか本当に辞めないだろう)
と考えてたからかちゃんと話を聞いていなかったようです。
一斉に行くのを辞めた日はそれはそれは大混乱したらしく、残ったメンバーは皆携帯に電話したでしょうけど、社用の携帯は皆自分のデスクに入れて置いたので知らぬ存ぜぬ。
同期はずっと電話対応だけで泣きそうになりながら謝っていたらしいです。

勿論その日で会社との関係をそこで切ることはできませんでしたが、
「そのチームには絶対にもう関わらない」
という意思のもと、会社側と話し合いをしました。

696: 名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金)06:11:28 ID:60C
結局は少し揉めましたが退職届を出したメンバーは無事辞めることができ、今は皆別の会社に就職しています。
同期のチームは半年ほどは人を補充したり仕事を別のチームに回したりとやっていた様ですが、結局人自体が本当に減ったので、どこかの課に吸収されたらしいです。
同期が出世して2年経ちますが、
「今は雑務をやる毎日」
だと人づてに聞いています。

おしまい。


少し長くなってしまいました、すいません。
前期のドラマがビジネス系のドラマが多かったので影響され、盛ってしまった所やフェイクを入れた箇所もございますが基本は本当にあった話です。
同業他社の方が見たら分かってしまうかも知れませんがw




(おまけ)

698: 名無しさん@おーぷん 2016/09/30(金)07:41:11 ID:60C
せっかくなのでもう1つ。
これも前の職場で実際あったのですが、当人同士ではないので詳しくは知りません。

5年ほど前に当時所属していた部署でパソコンを開こうとしたら周りの同僚達が
「何これ…」
と絶句というかドン引きしている姿が見えました。
(何だろう?)
と思いながら自分のパソコンを立ち上げてメールをチェックすると、
社内メールで他部署の上司の裸の写真が3枚ほど添付されていました。
オッサンのです。

他の部署も騒ついていたのでどうやら広範囲に送信されており、当の他部署上司本人はその後呑気に出社してから、激怒しているさらに上の上司に連れていかれその日は戻ってきませんでした。

気になる送信者は数日前に辞めた派遣の女の子。
後々コンプライアンス系の部署にいた先輩から聞いた話だと、どうやら写真の上司と不倫関係だったらしく、テンプレの
「妻と別れて君と云々~」
を真に受けてしまったらしいです。
待てど暮らせど一向に離婚しない上司に業を煮やし、厳しく問い詰めたら別れ話になったと。
これは先輩の推測ですが、
「上司は派遣の女の子が応じなかった為に派遣を切ったのではないか」
とも言ってました。

女の子はそれに対して会社の一斉メールに上司の裸の写真を添付しリベンジポルノを果たしました。
自分は直接話したことはない方でしたが、その後上司の方は離婚したと聞きましたし、会社もお辞めになられたので何らかの形で奥様に伝わったのかと思います。

その派遣の女の子の復讐は一応果たされた形になりましたが、個人的には何とも虚しい話です。



ちょっと今から仕事やめてくる<ちょっと今から仕事やめてくる> (メディアワークス文庫)