444: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)21:41:09 ID:4UW
携帯を落としたんで拾おうとしたら、後ろからチャリに追突された。
乗っていたのは見るからに貧乏そうなお爺さん。
「急に止まるからぁ~」
とニヤニヤ笑いながら、お爺さんは謝りもせずに去っていった。

流石に苛立ったんで
「自転車による歩道の走行は条例で禁じられています!今回のことは警察に報告させて頂きます!」
って渾身の大声で叫んだ。
おそらく逃げようとしたんだろうね、チャリを漕ぐ速度は急に早くなった。




ところが早く漕ぎすぎたせいかお爺さんは転倒。
(ざまぁみろ)
と内心思いながら
「気を付けてくださいね~」
って言って通り過ぎようとした。

するとお爺さん、私の足を掴んで
「こいつに後ろから蹴飛ばされました!!!」
と絶叫!
びっくりして咄嗟に言い返すこともできずに硬直したら、後ろの方を歩いていた女性が
「えっ?一人で転んでませんでしたっけ?」
と助け舟を出してくれた。
爺さんは
「ガキが!」
と一言言い捨てて、転がる自転車を置いて立ち去っていった。


「この自転車どうする?」「ていうか警察に言う?」みたいなことを女性と3分ほど話し合った末、面倒臭いから何もかも放置して帰ることにした。



別冊スコラ 岡江久美子写真集「華やかな自転」
岡江久美子写真集「華やかな自転」