403: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)05:38:31 ID:Q1e
下級生にパワハラ、女にセクハラを繰り返すアホが、何処で覚えてきたのか
「本質的には尊敬している」
といった屁理屈を使うようになった。
「お前たちを大切にする人間は本質的にはお前を尊んでいない。俺こそが真にお前たちを尊んでいる」
とのこと。

「お前に社会の厳しさを教えてやる」
とか言って下級生に暴言を吐いたり生活に干渉しようとしたり、
「古来の日本女性の美徳を崇めている」
とか言って女に雑用を押し付けようとしたり性的な言葉を投げかけたり。

以前からこいつの相手には疲れ果てていたが、流石に面倒臭くなったので、下級生で結託して
「相手に嫌な思いさせることが貴方の考える愛情や尊敬なんですね?
じゃあ我々も敬愛を込めて貴方にお返しさせて頂きますね」
という名目で反撃することにした。
軽口のテンションでこいつの顔面や趣味を馬鹿にしたり、雑務を丸投げして帰ったり、大したことはしなかったが。

こいつも最初は罵倒や怒声で制止や説教を試みていたが、下級生全員が結託したことを知ってからは無抵抗になった。
そうこうしている内にこいつのモラハラの矛先は女だけに向かうようになったので、女たちにも手法を教えて実行させて、こちらは女を援護した。

最初に反撃を試みてから一か月も経った頃には随分と大人しくなってくれた。
願わくばこのまま静かにしていてほしい。



もうひと押しができない!―やさしすぎる人のための心理術