403: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)22:46:56 ID:xfv
ちょっと昔話を。

父は人の話をきかなくて勝手な行動ばっかりする。
やらなくていい事勝手にやってて余計ダメにする。

昔私が幼稚園ぐらいの時、家の中庭にりんごの木があった。
細身でたまに実が2~3なってた。

ある日そこにスズメバチの巣が出来た。
父がすごく気にして市役所かなんかに苦情したらしいけど、ちょうど長期休暇かなんかで
「処理は休み明けになる」
って言われたらしくてイライラしてた。
2~3日は大人しくしてたけど、毎日窓を覗いて気にしてるようだった。

そしたらある昼下がり、私と弟に
「俺が巣を処理するから、お前たち俺が逃げてきたらすぐにこのガラス扉閉めろ」
といってきた。
父の作戦は
木の棒で蜂の巣を落とす→ダッシュ→開け閉めは子供にまかす。
って事らしい。
母親は反対して大騒ぎしたが、父はさっさと蜂の巣の所に行ってしまった。




蜂の巣を落としてダッシュしてくる父。
だが母はそれに気付いて扉を閉めて鍵までかけて私と弟を俵持ちして中の扉を締めながら二階にげた。
二階の押入れに私と弟を入れ、私に念のために押入れにも目張りしなさいと言って、母は二階の部屋の目張りを始めた。
そのあとどこかに懸命に電話を始めた。
多分救急車とかだと思う。

扉を叩く音と父の怒号が最初はすごかったのに、急に静かになったんだよね…。

後で近くの物置で倒れてる父が発見された。
とりあえず生きてた。
ガラス扉ぐらい割れてると思ったけど無傷だった。
でもガラス扉のパッキンやレールに蜂が沢山挟まってた。

父は二週間ぐらい入院してかえってきたけど顔がパンパンになってたよ。
母は
「大分引いたね」
と言ってたから、直後はもっとすごかったのかなと

父親になにがあったのか聞いたら
「扉が閉められたのを見た瞬間、車の鍵が開けっ放しだった事を思い出して車に逃げ込んだ。
けど窓の隙間やどこからか蜂が入って来て恐ろしくなって車から出た。
それから物置に逃げたけど後は覚えてない」

みたいな事を言ってた気がする。
退院した後、りんごの木が憎くて切ったけど小さな巣あったのに気付かなくてまた入院した(この時私たちは外出中だった)…。

当時は自業自得とはいえ、
(父を見殺しにするようなマネするなんてヒドイなぁ)
と思ったけど、子供がいたらそっち優先するわな。
特に弟はアレ持ちだったし。

久々に父の背中みたらまだ跡が残ってて思い出したので書き捨て。


404: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)22:58:09 ID:gQ5
アナフィラキシーにならなくてよかったね


405: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)23:31:57 ID:xfv
うん。
あんな怖い思いしたくせに余計な事をする癖は治らなかったよ…。



薬が効く人 効かない人―私が飲んでいる薬は、あなたには毒かもしれない