187. 名無しさん 2016年04月25日 17:36 ID:eSbews7a0
某カルト信者だった両親。
何事もカルト優先、家族の思い出=宗教的イベントだった。
ひどい虐待とかはなかったけど、私に対する愛情の順位は相当に低いものだった。
私が小学生の頃から両親はカルトにハマったから、生まれてからずっとカルト漬けの妹と違って私は反発することも多かった。
「可愛げがない」と思われることも多かったようだ。
それでも両親は私を“見捨てて”はくれなかった。

高校では秘密にしてたけど、ふとしたキッカケで同じくカルトの男子と出会った
彼は別のカルト宗教の家に育ったけど、私と違って彼の親はほぼ敵(暴力による虐待がひどかったらしい)って状態で、当時は
「高校に行くために猫を被って表面上は平和に過ごしている」
と言っていた。




188. 名無しさん 2016年04月25日 17:38 ID:eSbews7a0
彼とは共通の家庭環境もあって、いろいろと話し合った。
クラスメイトには付き合ってると思われたりしたけど、当時恋愛感情はなかった。

卒業後も連絡をとりあい、お互い20歳になった時結婚した。
もちろん両親には事後報告、それもばれてから仕方なく(妹がばらしてた)。
両親は激怒したけど、今の住所はばれてなかった(彼が『妹でも明かさない方がいい』と言ってた、正しかった)ため、着拒すると両親は彼の実家に突撃して大暴れした。
彼の親はうちの両親にボコられて入院、両親は逮捕された。

189. 名無しさん 2016年04月25日 17:39 ID:eSbews7a0
そのことで彼に謝られた。
「(私達)から目をそらすために住所を教えなかった、別のカルト同士じゃ分かり合えるはずもない。
(妹)はいずれ(私達)のことを言うだろう、そうなると親同士の争いになるしかない。
(彼親)は(彼)には暴力を振るうけど、世間体は気にするチキンだったから、(私)の両親に勝てないとも思ってた。」

と。
その後は『カルト同士でやりあって潰し合ってくれれば最高』って目論見だったらしい。

それで彼が謝る意味がわからなくて尋ねたら、
「(私)を利用した上に両親が逮捕されただろ?」
と言われた。
ぜんぜんOK!
両親は常に
「やった罪の罰を受けるのは当然だ」
と言って電気ショックを浴びせる両親だもの。
他人を怪我させれば捕まるのは私にとってはのぞむところだった。

190. 名無しさん 2016年04月25日 17:41 ID:eSbews7a0
意外だったのはどっちのカルトも私達の親達を見放したこと。
潰し合いになんかならなかった。
私の両親は犯罪者なので分かるけど、彼の親は?
これは分からないけど、小さなカルト同士潰し合ってもメリットなんかないと考えたんだろうか。

191. 名無しさん 2016年04月25日 17:44 ID:eSbews7a0
妹からはいまさら
「逃げたい助けて」
と連絡があった。
家はいつのまにかカルトの所有物件になってて、追い出されたらしい。
住んでるなら借り手?の方が有利なんじゃないかと思ったけど、カルト漬けで世間知らずのうえ、家賃を払うにしても薄給の妹じゃカルトには対抗できなかったのかもしれない。
妹は信じてたカルトに裏切られてショックだったのかなとも思った。
けど私だって
「お姉ちゃんの味方だよ」
って言ってた妹に裏切られたことは、実のところ両親逮捕の何倍もショックだった。
私は両親の期待には応えなかったけど、両親は私を見捨てたりしたわけじゃない。
妹は嘘をついて私を裏切った。
妹も両親のカルト狂いの犠牲者かもしれないけど、どうしても許せなかった。
だから私も
「(妹)の味方だよ」
って言って、全然関係ない土地の駅まで行って待つように言って、今度は妹を着拒した。

192. 名無しさん 2016年04月25日 17:46 ID:eSbews7a0
別に両親だって死んだわけじゃないし、警察にでも駆け込めばなんとかしてくれるだろう。
それから彼と一緒に何度も引っ越ししたけど、全く音沙汰も無くて、両親がどうなったのか、妹がどうなったのか全くわからない。


夢見る時間はもうおしまい