184. 名無しさん 2016年04月15日 07:58 ID:N8aQe9sI0
毎晩のようにやってくる旦那友人たちにデスソース入りの料理食わせたことが復讐かな。
食わせたというか、勝手に食われたんだけど。
もう全部元がつく話。

もうね、限界だった。
五月蝿い、汚い(片付けない、掃除しない、トイレにゲロ、玄関に泥靴…)、荒らす…。
旦那に言っても意味なし。
友人たちに押されて仕方なく風なのに、私には
「俺の友人だぞ」
と逆切れかます。
反省してもらおうと実家へ帰ったら土下座(親も「謝ってるから」)。
戻ったら再開。
(殺そう)
そう思ったこともあったくらい。
なのにサッサと逃げるとか思いつかなかったんだよね。
(離婚なんて出来ない、ダメだ)
って思い込んでた。




そんな風に病んでたら、義妹がデスソースプレゼントしてくれた。
正確にはサドンデスソース(※編注:タバスコの40倍程辛い模様。)って商品名だった。
「ヤル気あるならまずこれで試したら~?」
って。
アドバイスどおり料理作ってラップして冷蔵庫に入れておいた。
「食べるな」
って紙も貼って、念のため写真取っておいて。
迎えに来た義妹、料理見て笑ってた。
「気合い入ってるね~」
その晩は義妹のマンションですごした。
義妹に
「まだ若いんだから逃げて人生やり直せ」
って言われた。
翌日実家へ帰って、結局旦那とは離婚になった。

185. 名無しさん 2016年04月15日 07:59 ID:N8aQe9sI0
抵抗されたけど、これまでの経緯やパソコン・家財道具の修理費用、出前の領収書等や、友人連中のSNSの写真もあって、どう見ても旦那有責。
極めつけは義妹提供のデスソース入り料理を摘む隠し撮り映像(うちに来た時仕掛けてた)。
「"食べるな"だってよ~w」
「何?うまそ~w」
って勝手に食い始めてた。
ヒョイパクヒョイパク食って絶叫、吐いてのたうってた。
モロ食べたのも居て、
「あ”ー!あ”ー!」
って叫んでた。
「それまでも同じこと(勝手に食べる・飲む・使う)繰り返してたでしょ?」
って言うと旦那無言。

友人たちは
「離婚やめろ」「罠だ」「傷害だ」「慰謝料払え」
って来たけど、上記の証拠に加えて料理食べる前に旦那の居ないところで私の体狙ってる発言をしてたのも居た(諌めてるのも居た)から、結局デスソース事件は不問。
逆にお金出させて解決。
一人あたり二桁万円、借金持ちも居たけど容赦なく払わせた。

義妹が
「あの連中が居なければね~でもあの連中が居る限り兄貴はああなんだ」
って言ってた。
一度同じことを別の友人にやらかしたことがあるらしい(旦那も加担)。
「兄貴もあの連中も一人じゃなんにも出来ないのにね~」
お礼に商品券と辛いソースセットを贈ったよ。
後で聞いたけど、私の体狙ってる発言を旦那に見せたけど黙ったまま友人連中と付き合い続けてるらしい。


おまけ。
この経験のせいかちょっとくらいのトラブルなら笑って許せるようになってて、なぜかよく褒められるようになった。



言いたいことも言えずに(DVD付)