322: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)03:15:55 ID:4GS
時効だと思うからちょっと吐き出させてください。
フェイク込だけど人死に出てるから注意。


私が小さい頃、父の勤め先の社長さん一家と我が家には交流があり、そこの娘のAと私は友達だった。
Aは性格もいい優しい子だったけど、このAの親友と自称するBがかなりの難物だった。

とにかく私がAと話そうとすると先に話しかけて邪魔をする、私の持ち物をゴミ箱に捨てるは序の口。
ここで語られるいじめのテンプレ一通りやってくる。
一度たまりかねて怒ったら、さも私がいじめたようにBはB親に吹聴(B親はいわゆるモンペ)。
AやA親が諌めても聞かないような人達だった。
Bからすれば、私は自分からAを奪う略奪者に見えてたのかもしれない。
私はBやB親からA達や私の親がいない所で嘲笑されたり、酷い時には私だけ食事をダメにされる事もあった。

ある時、花火大会があるからと山へ行った3家族(B家は勝手に来たらしい)。
Bは相変わらずAにべったり+私sageと無視、わざと小突くなどの地味な嫌がらせをしてきた。
元々いじめられっこだったし、多少の事は気にしなかったんだけど…。

出店に寄った時、私が着ていた浴衣にわざとコーヒーをぶちまけ、
「デブが着物とかwww相撲取りかよwwwwしかもその浴衣の柄ダッサwwwww」
みたいな事を皮切りに浴衣や私に対して散々pgrしてきた。




323: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)03:16:14 ID:4GS
デブだなんだと言われるのは慣れてるからまだしも、母が作ってくれた浴衣をダメにされた上、祖母が選んでくれた生地を馬鹿にされて今までの怒りが一気に噴き出したものの、普通にどついたんじゃB親がうるさい。

我慢しているうちに花火大会が終了。
多くの人が途中の駐車場まで下山してる中、Bと私はトイレに行ってて遅れた。
私は地元だから駐車場までの道はわかるが、Bは他所から来たので知らなかったらしい。
偉そうに
「帰りはどっちよブタ子」
というから、
先程の一件も含め山頂の東屋に向かう方向を指さしておいた。

Bは疑う事なくそちらへ向かったんで、私は正しいルートで駐車場へ到着。
B親にBの事を聞かれたが、正直に
「私より先に出発した」
とだけ答えて帰宅した。

その後、季節の行事でA家と共に遊びに行ったが、それ以来B家を見る事がなかった。
当時は何故B家がこないか疑問に思うよりも、鬱陶しいBがいなくてラッキーとしか思えなかった。


成人した頃、話の流れでそれとなくAにBの事を聞いたら、
Bはあの花火大会の時、“何故か”上へ続く道へ進んでしまい崖から滑落。助けようとしたB父も共に滑落したらしい。
高さは大した事なかったようだが、B父は巨漢。下は固い地面。
Bは落ちてきたB父の重さ+崖の高さで内臓類をやられて搬送中に死んだ、との事。
それが原因でB家は離婚。
その後の行方はAもA親から聞いてないらしい。

あの山、そんな危ないルートなんてないはずだが、Bがどこでどうやってそんな間違え方をしたのかは、今となってはわからない。
ただ、違う方向を指さしたあの時、Bがいなくなる事を強く願ってた事だけは今でも覚えてる。



おさきにどうぞ