575: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)17:10:47 ID:DNh
うちの親は毒親で、行動を制限するとか、学校生活に必要なものを買ってくれないとかいろいろされた。
私は兄弟が居て、兄は甘やかすけど妹は女の子だからって必要以上に厳しくされたりと、何事も兄優先だった。

兄は大学まで行かせてもらったけど、私は
「高校卒業したら就職しろ」
と言われて、それを機会に家から出た。
その後も一切援助などは受けていない。

最初の数年は高卒の一人暮らしで生活はかつかつだったけど、そのうち仕事を覚えるともう少し給料のいい会社に転職したり、資格をとったり、紆余曲折はあったけど今は人並みに生活している。
私は来年50になるんだけど、仕事も続けているし、なんとか老後資金のめどはつきそう。

それに対して兄は大学卒業後に勤めた会社を数年で辞めてフリーターみたいな生活したり、結婚に失敗したりで、現在も名ばかり正社員というか給料は大卒初任給程度しかない。

最近になって親が私に擦り寄ってこようとしてうるさい。




576: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)17:17:13 ID:DNh
可愛い息子である兄は手取り10万ちょいで親と同居の上、車にかかる費用など何かと援助をしてもらってなんとか生活しているけど、娘の方(私)は都会で仕事をしているから給料もいいし旅行に行ったり、趣味のことをやって優雅に生活しているのに気がついたらしい。

優雅に生活というのは言葉のあやだけど、確かに兄と違って自立できているし、兄より可処分所得は多いのは確かだろう。
大学はいかなかったけど、都会は求人がそもそも多いから高卒でも入れる会社は多いし、三十代以降は学歴より職歴を見られるから、それなりの会社で仕事をしている。

親の周りでは息子娘から親孝行として旅行に誘ってもらったり、温泉に連れて行ってもらったりという交流が多く、
「近所の人からそういう話をされてうらやましい」
のだそうだ。
私に温泉旅行に連れて行って欲しそうな口ぶりで電話を掛けてきたが、気がつかない振りをした。

一回偶然旅行券を貰ったことがあったから、さも自分が買ったような顔をしてプレゼントしたことはある。
親はほくほく顔で旅行に行ったらしい。
でも旅行から戻ってくると、家のことを何もしない兄が部屋中散らかしたままで、口を開けて親の帰りを待っていたんだそうだ。
食事の用意も自分でできないらしい。

毒親にいろいろやられたこと、兄と差別されたことなどなど、心の奥に泥のようにたまっている気持ちがあるのだけど、
(もう兄は私を越えることはできないんだな)
と最近気がついた。
生涯年収で億単位で差がついてしまっているし、年金だって辛うじて掛けている程度の兄と厚生年金に加え個人年金もある自分では多分老後の年収も倍近く違う。
それに気がついたら正直毒親のことはもうどうでもよくなってしまった。

性格が悪いかもしれないが、
「自慢の可愛い息子ちゃんに親孝行してもらいなよ」
って今度言って見ようかな。


577: 名無しさん@おーぷん 2015/12/26(土)17:56:43 ID:0VE
>>576
いいぞいいぞ!頑張ったんだね


578: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)09:53:18 ID:Z3C
>>577

575、576ですがありがとう。
年収云々書いたから叩かれるかなと思ってました。

毒親の周りでは息子を持つ人は息子さんがそれなりの地位に付いたり、当然孫も生まれているわけです。
でも私の両親はもはや孫の顔も見ることはできないし、今更息子自慢もできない。

私自身についても親元にほとんど帰らないので、当初近所の人は
「娘も放蕩三昧」
と心ない噂をしたこともあったようですが、仕事関係で地元の知り合いと会ったりしたこともあり、
「あそこの家は娘さんを粗末に扱ったから」
と今では陰で言われているとか。

最近では数少ない毒親の知り合いが息子さんの住む東京にマンション買って隠居すると地元を離れたそうです。

毒親は兄にお金をつぎ込んでいて貯金もない、年金も兄に食われどんどん先細りになっていくだけ。
自分の出した毒が自分に戻って全身に回っていくように見えます。


579: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)02:58:44 ID:Th8
因果応報だね
あなたはあなたの人生を生きて下さい



優雅な生活が最高の復讐である